[記事公開日]2018/09/29
[最終更新日]2018/10/05

人生で初めて酵素ファスティング(5日間)にチャレンジした体験談残します☆

スポンサーリンク

こんにちは!はみるのです。

突然ですが、私生まれて初めての【酵素ファスティング】にチャレンジしてます!

期間は5日間で、今日はその最終日。

結果からいうと、
5日目の朝の時点でけっこう痩せてます☆

今のところマイナス2.9kg

私はいちおうもともと適正体重範囲内の体重(これわりと幅ありますよね)なので、それにしてはよい結果なんではないかな?と思います^^ 

自分としては味わったことのない体験だったし、やり始める前、やっている最中といろいろ私が疑問に思ったことなどがありました。

同じように「ここはどうなんだろう?」と不安や疑問に思ってる方のお役にたつかも?と思うので、これから何回かにわけ、体験談として記録していこうと思います♪

酵素ファスティングってなんぞ?

まずファスティングとはなんぞや?ってことなんですが、

ファスティング(Fasting)とは「断食」のことです。

ここでいうファスティングとは水だけで行う断食とは異なり、日常生活を送ることができるエネルギーや栄養素を補いながら行います。
通常の断食とは「水」だけで行い、とても日常生活を送りながら行うことは難しいでしょう。医師や専門家が見守る中で行われます。ここで私がお伝えするファスティングは、「酵素ドリンク」や「発酵ドリンク」と呼ばれる栄養素が豊富なドリンクを使って行う断食健康法です。

こちらのサイトにくわしくのってます→スロビlabo〜ファスティングって何?〜

単なるダイエットではなくて、体調改善、デトックスの要素が大きいです。

【腸クレンズ】とか最近聞きますよね。
私も自分とは遠いことのように思ってたんですが。笑

腸の消化吸収するお仕事を徹底的に休ませることで、余分なものを排泄する方へパワーを使えるとのこと。

何かはわからないけど、最近の体の調子からとにかく余分なものが溜まっている!と感じていたので、どうなるのかワクワク。

私が今回やったのは、酵素ドリンクを使ったファスティングです。

くわしい内容は体験談に書くとして、ざっくり説明すると

準備食→酵素ファスティング→回復食

の順番で、ファスティング中は酵素ドリンク・水分・塩だけで過ごしました。(現時点で回復食はまだです)

食べることが何よりも大好きな私なので、こんなのぜーーーーーったい無理だと思ってたんですけどね。

それがびっくり、ちゃんとやりきれそうですよ☆

一食でも食事を抜くなんて考えられなかった私が、酵素ファスティングをやることになったきっかけから、まずはお話したいと思います^^

酵素ファスティングをしようと思った理由

妊娠中以外での過去最高体重に!

次女を出産してから、体重はわりとスムーズに妊娠前の体重まで戻りました。

それなのに!!

在宅で仕事のためパソコン作業をすることが多くなり、子育てとの両立と、自分のリラックスタイムを削りまくったストレスで、以前より甘いものを食べるようになってしまいました^^;

夜は食べないようにしてたのに、遅くまでパソコンしながらちょこちょこつまんでしまう始末…。

そんなこんなで、いつもの自分の標準体重より2キロオーバーになってしまってたんです。

やっぱり2kg増えると、体が重くてしんどくて囧
服を着ても思ったイメージにならずテンションは下がり。。。

服を着るのが楽しくなくなってた、というのは大きいかもです。

体調がいまいちなのが続いていた

妊娠中、産後はなくなっていた頭痛がまた復活。
最近ではほぼ毎日、夕方にかけて頭痛に悩まされるようになっていました。

あとお通じも全然リズムが整わず。
感覚的に毒素が体にたまったような感じ。

まわりでファスティングブーム!

そんなところグッドタイミングなことに、

ある人の「ファスティング誰か一緒にやらない?」の一声がきっかけで、まわりでどんどんファスティング旋風が巻き起こりました。

私ははじめのうち、自分は家族のごはんも作らなきゃだし、ごはんも甘いものも好きだから絶対に無理だな〜と眺めていたんですよね。

でも、

「意外にできるよ!」
「もう◯kgやせたー!」
「しんどかったのが嘘みたいに体が快調!頭痛も全然なくなった!」

などうらやましい報告をたくさん聞いてるうちに、自分もやってみたい…という欲がムクムクと。。笑

あとは、家計と相談が最後の壁。笑

でも、酵素ドリンクにしてはお手頃なものを見つけたのをきっかけに、

「体重も落としたいし、体の調子も整えたいし…
 よし!いっちょやってみるか!」

と、酵素ファスティグチャレンジの仲間に加わることになりました。

一緒にやる仲間がいないと、絶対にできないと思ったので。笑

スポンサーリンク

 

今回の酵素ファスティングの目的

痩せたい

とりあえず自分のいつもの標準体重に戻したいです。
できれば、それよりもっと…。

昔はおなかが出てるとかめっちゃ気にしてたのに。
たるんだ体型に慣れきってる自分に喝…!笑

体のモヤモヤっとした不調を改善したい

・頭痛
・すぐ胃が痛くなる
・むくみやすい

こういったところがよくなれば、家事育児仕事ももっと軽やかにできるはず♪

食に関する思い込みをリセット

これ実はメイン?!

甘いものが好き

今でこそ、甘党!たった1日でも甘いものを食べないなんて無理!という私なんですが、

高校生の頃は、全然執着なかったんですよね。
クレープもみんながチョコバナナを食べてる中、ツナ卵とか食べてました。笑

だから絶対、今の甘いもの好きは思い込みだなぁと。
シュガーホリックの罠…。

別におかずクレープ食べるくらいになりたいわけじゃなくて、何でもいいから甘いもの食べたいー!という状態を脱したい。

「これが食べたい!って心から思ったものを適量、ゆっくり味わって食べて満足する」

というふうになりたいですね^^

気づけばチョコの包み紙がたくさん目の前に!w|;゚ロ゚|wということがなくなるように。笑

体の声に耳を傾けられるようになりたい

「今ちょっとしか食べないと、後でお腹が減るかも」という無駄な心配。笑

そこまでお腹が減ってなくても普通量、おかずやごはんを盛っちゃったりして。
同じ時間になれば、同じ量を食べるってのが当たり前になっちゃってたんですよね。

でも、そんなにお腹減ってないときは、ちょこっとだけでいい。
だって買い物ができないような僻地に住んでいるわけでもないですし。笑(なんならコンビニだって徒歩3分)

お腹がすいたら、その時に考えればいいだけですもんね^^;

そういったちょこちょこ過剰になってしまった分が、でっぷりお肉につくというわけですね…。

「今、何が食べたいかな?」
「もう満腹?ごちそうさまでいいかな?」

と、ちゃんと自分の体の声が聞けるようになりたいです。

塩気など味覚をリセットしたい

私は料理が下手で、すぐしょっぱい方へ失敗してしまいます。。

素材の味に敏感になって、やさしい味で料理できるようになりたいなぁ。

次からはいよいよ実践編です!

こういうわけで始めた酵素ファスティングですが、もうラストスパートに入ってます。

空腹は意外に我慢できたけど、とにかく「噛むこと」が恋しいです…(*´ー`*)

ファスティング中、いろいろメモしていたのでそれをUPしていきますね!

それではまた!

続き記事はこちらです☆→ファスティング準備食で甘いものパン抜きスタート*献立写真あり【準備食1日目】

スポンサーリンク



今回の記事はいかがでしたか?

質問・感想など、どんなささいなことでもかまいません

気軽な感じでメッセージいただけると嬉しいです♪

※コメントは承認制になっていますので、すぐには反映されません

コメント内容にまちがいがないかご確認のうえ、投稿ボタンを押してください

こちらの記事も合わせてどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ