[記事公開日]2018/09/15
[最終更新日]2018/09/16

スケジュール管理 アナログとデジタル併用をお試し中です

スポンサーリンク

こんにちは!はみるのです。

相変わらずあれこれやりたいことが多すぎてバタバタ。
全然システマティックにいかない日常を過ごしております^^;

私、近頃変化がありました。

何かというと、デジタルカレンダーを使い始めたんですー。

「え?デジタル?(・∇・)?」

って声も聞こえてきそうですが。。笑

このブログを読んでくださっている方はご存知だと思いますが、私は昔からアナログ手帳に目がないんですよね。

過去の変遷いろいろ手を出しまくり^^→はみるの手帳に関する記事まとめ(ほぼ日手帳、主婦日記、ジブン手帳、リスティ、逆算手帳)

アナログ手帳歴は中学生の頃、日記でいうと小学生の頃からです^^(記録魔の自覚あり)

それがなぜアナログカレンダーに手を出したのか?を自分でもちょっと振り返ってみつつ、今の時点でのデジタルとアナログの併用具合なんかをご紹介します。

なぜアナログだけでなくデジタルでのスケジュール管理が気になったのか?

めっちゃアナログ好きな私が、デジタルカレンダーを使い始めたきっかけは次の3つ。

パソコンをさわっていることが多い

とにかく今はパソコンをさわる作業をしていることが多いんです。

実はデジタルカレンダーはすでに使ってはいたんです。iphoneで人気のカレンダーアプリのみ。

長女が幼稚園に入ってから、幼稚園行事や習い事の予定を、出先で入力したりチェックするために。(手帳は普段持ち歩かないので)

でも、今はパソコンを開いて作業していることが多いので、何か思いついた時には使っていたスマホアプリより、作業してる流れでそのままパソコンで入力できたらいいなと思ってたんですよね。

予定をうっかり忘れないようにしたい

私、アナログ手帳がノリにノっている時は手帳に細かく書き込みをするんですけど、

ちょっと予定や思考が忙しくなると、手帳を開かないうちにあっという間に日にちがたっちゃったりするんですよね。汗

そうなると、幼稚園の予定とかがスッコーンと抜けることが。(;o;)
だから忘れないでよーと教えてくれる機能がほしいな〜って。

同期機能がほしい

パソコンの作業が増えたにあたり、新しくタスク管理アプリサービス「trello」を使い始めました。

それぞれのタスクに締め切りを設定でき、さらにカレンダー(Google)に同期する機能があるのでめっちゃやってみたくなりました!

あと、スマホ、パソコンどちらで入力してもすぐに同期されたら本当に便利だろうなぁと。

googleカレンダーとicalendar…グーグルに決定!

先ほども書いたように、どうせならパソコンとiphoneですぐ同期されたら嬉しい( ^ω^ )

でデジタルカレンダーの候補に上がったのは、iカレンダーかGoogleカレンダー。

私はiphoneユーザーなので、最初はふつうにicalenderだろうって思ってたんですが、最終的にGoogleカレンダーに軍配!(今のところ)

決め手はスマホで見た時に、予定がパッとわかること。
iカレンダーだと日付の下にグレーの丸が出るだけで、何の予定か全然わからないんです。

というか、パッとわかるのが最低条件なような気もするんですが。笑
だってマンスリーの意味ないですよね^^;

↓iカレンダー

↓Googleカレンダー

(電池が4%…!)

個人的にapple系はなんでも好きな私ですが(だからmacbook 笑)、さすがにカレンダーはちょっといただけなかった…残念!色使いとかめっちゃ好みなんですけどね〜。(ってもしやapple信者への道に入りかけてる…?)

で、デジタルカレンダー(Googleカレンダー)の使い心地。

先ほども書いたように、パソコンの前にいることが多いので、作業をしながら画面の右上に「ピコン!」と通知が出るのがすっごく便利! 絶対に目に入るんですよね。

昨日の夜も、「エサ準備する」ってポップアップ通知出ました。笑(もちろんスマホにも通知が出ます)

無事、今朝長女は移動動物園用のキャベツときゅうりを持って、幼稚園へ元気に行きました。

センシティブな長女は、幼稚園系の用事で私がヘマすると本当に落ち込むので^^;

通知機能のおかげで、前よりもだいぶん安心感が増したと思います^^

スケジュール帳はアナログが大好きだからどうデジタルと住み分けするか?

こんな感じでデジタルカレンダーの恩恵をさっそく感じているんですが、元来アナログが大好きな私なので、紙の手帳を使う頻度が激減するのもやっぱりさみしい…。

というわけで、今の時点でアナログとデジタル併用しています。

これからもうちょっとルールを作って、分けていくつもりですが、

育児エピソードは、読み返せるようにマイノートに記録。

マイノートというのは、整理収納アドバイザーEmiさん考案?の何でも帳のこと。

最近、過去の分の手帳まで読み直すことがなくなってることが気になっていて。。

で、日々のto doなど細かいことたくさん書き込んでたら、すごくおもしろかったエピソードや嬉しかったことなんかも、後から見返すとわかりにくいんですよね。

なので、実験的にマイノートやってみてます。(お試しをあちこちやり散らかし。笑)
また、マイノートについてもブログに書こうかな?

で、

体調の記録(くわしくはこちら→手帳のペンの色分け主婦には5色がおすすめです☆)や、ごはんの予定、その日のライフログはアナログに手帳。

やっぱり子供たちの体調の記録(咳、鼻水が出てるなど)は、小児科へ行く前に時系列で頭を整理しておくのにウィークリーがとっても便利^^

デジタルカレンダーは予定のみ入力。
ほぼ通知機能と、出先でのスケジュール確認用という感じでしょうか。

流れとしては、予定はスマホでもパソコンでもすぐに入力。

torelloでタスク管理(長期、中期)
必要があればカレンダーに締め切り追加。

朝か前の日の晩に、

・Googleカレンダー
・torello

を見て、1日の予定に落とし込んでいく。
このチェックリストはアナログ手帳に。


簡単な行動記録はアナログ手帳に。

今のところこんな感じです。

でももっとバシっと住み分けした方がいいんだろうなぁ〜
ここは私の面倒臭がりがほんと邪魔しておる…笑

さいごに

アナログ手帳に心酔しきっているうちに、ずいぶんと世の中も変わっていました。笑

移り気なのはいつものことです。
もうここは胸はってます。笑

ふと調べてみたらiphoneで使ってた「Lifebear」ってアプリもパソコン版あるじゃないか!しかもちゃんと同期できるとな…!

まだまだ好奇心放し飼いにしたいと思います。

またあっちゃこっちゃいく私の行動もシェアしますね!

それではまた☆

はみるの手帳に関する記事まとめ

今使っている手帳はこちら→2018年は能率手帳リスティ1のキャメルを使います☆2017年の反省をふまえちょこっと準備

スポンサーリンク

    

コメント

  1. あやママ より:

    こんにちは!
    デジタルカレンダー、実は私も昨年度末から使っています^0^;。私が使っているのはtimetreeですが、使い勝手がよく、マイカレンダーのみならず、家族や仲間と共有できてとても便利です♡

    • はみるの より:

      >あやママさん

      デジタルカレンダー使ってらっしゃるんですね!

      timetree使ってるって人、
      私のまわりでも聞いたことありますー^^

      家族で共有できるというのはいいですね!
      うちの夫は共有することにあまり興味がないみたいなので、私だけ夫の予定を把握してます。笑



今回の記事はいかがでしたか?

質問・感想など、どんなささいなことでもかまいません

気軽な感じでメッセージいただけると嬉しいです♪

※コメントは承認制になっていますので、すぐには反映されません

コメント内容にまちがいがないかご確認のうえ、投稿ボタンを押してください

こちらの記事も合わせてどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ