[記事公開日]2018/11/13
[最終更新日]2018/11/15

立つペンケース「スマスタ」をレビュー 手帳のおともにおすすめですよ♪

スポンサーリンク

こんにちは!はみるのです。

どんどん来年の手帳について盛り上がる季節になってきましたね^^

手帳そのものはもちろんですが、手帳好きな人にとってはその関連グッズも気になったりしませんか?

私はめっちゃ気になるタイプですー。
人が使ってるの見たら、すぐにあれもこれもほしくなっちゃって。笑

でも見切り発車でちょくちょく失敗した経験を経て、やっと慎重になってきました^^;(ちょっとだけ 笑)

そんな手帳好きな私の相棒として、最近加わった新顔がこちら♪

スマ・スタ 立つペンケースです^^

派手ではないけど、ほんといい仕事してくれるんですよ^^

立てられるペンケースがほしくなった理由

私が手帳を書くのに使うのは、ジェットストリームの4色ボールペン。

基本これで事足りてます。
以前は手帳は5色のペン使いで、あともう一色オレンジを使っていたんですが、次女にペン先をつぶされ今は休業中^^;

手帳の他にも、仕事のメモ用、普段の何でもかんでも☆な内容を記録する「マイ ノート」というものをやってます。

これすごくいい感じなので、また別記事で^^
(気になる人は「Emi マイノート」で検索してみてください)

それに子供の落書きやお手紙などペタペタ貼り付けたりするので、そのためのテープのり。

あとはすべてボールペンで書いてるので、修正テープですね。

今まではそれらを、ダイソーのメッシュポーチに入れてました。

でも、いまいち中が見えにくて、わざわざペンとか全部テーブルの上に出したり^^;

まだ使うしなって面倒くさがって、ペンケースの外へじゃらーと出したまま作業を。笑

これだと机の上も散らかって見えるし、作業スペースも狭くなっちゃうのをどうにかしたいなぁって思ってたんです。

そこで、思い浮かんだのが立てられるペンケースでした。

スポンサーリンク

 

立つペンケースの中でスマスタを選んだ理由

調べてみると、立つペンケースって本当にたくさんあってびっくりしました。需要あるんですねえ。

でも、選び放題かと思いきや、意外に自分の理想に沿ったものがないんです。

私が立つペンケースに求めるものは、

1)ペンは少量じゃなくそこそこ入った方がいい(大は小を兼ねる)
2)テープのりと修正テープを入れたい
3)見た目が好み(落ち着いた色)

↑これは筒部分を下へずらして使うタイプ。

これだとテープのりを入れたら、底の方へ入っちゃって取り出しにくい。

↑折り返すタイプは、ビシ!っとならないのが個人的にうーん…という感じ。(折り方が甘いと戻ってきちゃう)

というわけで、いざ立てられるペンケースを探し始めたら、これ!というのがなかなかなかったんですよね。

スマスタに決めた、これはいいぞ!と思ったところ

たぶん最初に探したお店にもあったんでしょうけど、おしゃれっぽいものばかり探してたので気が付いてなかったっぽいです。

売り場のペンケースを一つ一つ触って開け閉めしてみてるうちに、これはめっちゃいいじゃないか!と見つけたのが「スマスタ」だったんですよね。

購入の決め手となったのは、

1)開けても閉めても容量が変わらない
2)シンプル
3)立てて使うときの安定感が抜群
4)テープのり(小物)を入れられる場所がある

以下、写真とともにくわしくレビューします^^

ペンケース 立つ スマスタ

とてもあっさりした見た目です。
正直わたしが選ばなそうな。笑

シンプルは好きだけど、ほんのちょっと違う。笑

本当は黒が好きなんですけど、黒はジッパー部分が蛍光の黄緑でどうしても嫌だなぁと思って。笑(家の中はただでさえ散らかるから、なるべく色を少なくしたい)

折りたたんで使うため、横から見るとちょっと曲がってます。

でも、チャック閉めてる時は自立させる必要もないから、別にきにならないですね。

ダブルジッパーなのが、地味に便利です♪

立てた時が、感動ものなんです!
磁石が内蔵されてるので、カチっとぴったり折り返し部分がくっつくんですよ。

中身が少ないと戻ってくるなんてストレスがまったくない☆

別アングル。
実際今はこんなにペンは使ってません。

というのも、次女に知らぬ間にいじられてしまって、ほぼペン先が死んでるんです^^;

こんなに入るんですよーというイメージがわくように。
(って、本当はもっとたくさん入ります)

ポケット部分にテープのりを入れてます。
消しゴムや付箋を入れられますよって容量のポケットに、テープのりを無理矢理入れてます。笑

なのでマジックテープは完全に留められません。
でも、逆さになった(ジッパーを閉めた)時に落ちてこない程度には十分留まります。

修正テープまで同じような形にするとさすがに入らないので、修正テープはペン型タイプにしました☆

ペンケースに一気に修正テープとテープのりが入って、しかも取り出しやすい!めっちゃ嬉しいです^^

手前の部分にはスマホが立てられます。
「スマホステーション」で「スマスタ」なのかな??(違ってたらすみません)

夫がいなかったので、私のスマホ立てている状態は写真に撮れませんでした。笑

立てるとこんな感じです。↓

ペンケース 立つ スマスタ

スマホが立てられるのは正直どっちでもよかったけど、使ってみたらけっこう便利♪

作業スペースがひろくなります^^
よくiphoneをあっちこっち置いてしまうので、これだと迷子にならなくていいですね。

まとめ

ペンケースなんて100均でも何でもいいや〜って思ってましたけど、これけっこうあなどれません。

「すぐ取り出せない」「バラバラ散らかる」などのちっちゃなストレスが消えるって、めっちゃスッキリします。

作業効率も絶対に上がる☆

そうそう、手帳やマイノート、書きかけの本、ペンケースなどを入れる「自分セット」をカゴなどにがさっと入れる横型(寝かせる)収納から、立てる収納に変えたんですけどめっちゃ快適です♪

これもまたご紹介しますね〜。(書きました☆→専業主婦の手帳の置き場所は、立てる収納が抜群に使いやすい!

それではまた〜^^

↓実店舗では見かけなかった、自分好みのブラックカラーを見つけた!(ちょっとショック 笑)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

自分のお気に入りグッズが増えると、俄然まいにちの生活に張りがでますね♪

こちらも使うたびに、嬉しくなってます^^

↓↓↓
おしゃれなL字ファスナーのコンパクト本皮財布*おこづかい制導入にあたってまずは形から☆

スポンサーリンク

    

コメント

  1. あやママ より:

    ご無沙汰しています!
    スマスタではありませんが、私も縦型ペンケース、使っています。使いたい筆記用具をすぐ取り出せるので、効率がいいですね。

    来年の準備を少しずつ始めていますが、なかなか追いついていない私です…。

    • はみるの より:

      >あやママさん

      お久しぶりですー^^

      あやママさんも縦型なんですね!
      便利ですよね〜♪

      私は来年の準備ぜんぜんしてないですー。
      で、年末に焦るパターンです^^;

      はやく動き出さねばー!笑



今回の記事はいかがでしたか?

質問・感想など、どんなささいなことでもかまいません

気軽な感じでメッセージいただけると嬉しいです♪

※コメントは承認制になっていますので、すぐには反映されません

コメント内容にまちがいがないかご確認のうえ、投稿ボタンを押してください

こちらの記事も合わせてどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ