[記事公開日]2018/10/05
[最終更新日]2018/10/08

ファスティング準備食でそば白米アボカドを食べおさめ♪【準備食2日目】

スポンサーリンク

おはようございます!はみるのです。

生まれて初めてのファスティングダイエットに挑戦。

前回(→【準備食1日目】ファスティング準備食で甘いものパン抜きスタート)の続きで、本日は準備食二日目についてです。

固形物は今日で食べおさめということで、いろんなものに未練が…。笑

家族の中で私しか食べない食材は今日中に食べてしまわないと!と焦り、逆に食べすぎてしまうという本末転倒な【準備食2日目】でございました。笑

生理前のむくみが…ファスティングちょっと心配

朝起きた時から、体全体にむくみがある感じ。
指輪はくっきり跡がつくし、足も冷えてだるく感じます。

これらは生理前にいつも起こる症状。
「ためこみ期」って言いますもんね。

できたら生理後のやせ期に始めた方が結果は出やすいだろうと思うんですが、スケジュールとにらめっこしてみてどうしても「今しかない!」って感じだったんですよね。

10月はとにかく運動会や、家族の誕生日やらで全然ファスティングできそうな日がなくて。

だからちゃんと減るのかちょっぴり不安ではあるけれど、今の時期に強行したというわけです^^

むくみの他には、背中がバキバキ。
子供を産んでから私どうやら寝返りをあまり打たなくなったようで、毎朝背中が固まってる感じになります。

今朝はそれが一段とひどい。
ファスティングするにあたって、体の様子に敏感になってるというのがあるのかも?

朝ごはんより前に歯磨きすると気分よし。(もちろんごはん後も)

白湯がしみじみおいしく感じる。。

頭痛はかなりマシ?ファスティング本番はどうなるか?!

昨日われるように痛かった頭も、今日はだいぶんマシ。
でもちょっとズーンという鈍い痛みはあり。

体の調子を気にするって大事なことだなぁ。
日頃がいかに鈍感で、ぞんざいに扱っていたかというのがわかる。笑

じっとしてると体の不調ばかりに意識がいってしまうので、子供達を連れて公園遊びへ。

遊びに付き合ってると、時間が過ぎるのも早いしおやつのことも忘れられてよかった。笑

それにしても、甘いものなしっていけるもんなんだなぁ。気持ち的にはだいぶんさみしいけどっ!

スポンサーリンク

 

準備食2日目の献立 揚げ物や刺激物のグレーゾーンもまぁいいか♪

朝ごはん

ファスティング 準備食 献立

・雑穀ご飯おにぎり
・もやしナムル
・生大根(オリーブオイル、しょうゆ、すりごま)
・具沢山お味噌汁
・ぶどう
・ホット豆乳少し

食事の一番最初に酵素をとるといいと聞いてから、生大根はよく食べる。

キャベツやレタスみたいに準備が面倒くさくないし、オリーブオイル×しょうゆ×すりごまという組み合わせが好きすぎて。

朝をパンではなくおにぎりにすると、昼まで全然お腹がすかない…!
やっぱりパンに比べて腹持ちがいいんだなぁ。

それがわかっても、朝ごパンは捨てきれないけど。笑

昼ごはん

ファスティング 準備食 そば

・ざるそば(ねぎいっぱい)
・キャベツおかか煮
・お芋の天ぷら
・ホット豆乳少し

ざるそばは1人前ゆでたけど、やっぱり多かった…。
いつもパスタは二人で半分こしてるから、そりゃそうか。

ざるそばのつけつゆは、説明通りに薄めてもめっちゃくちゃ塩辛く感じる。こういうことよくあるけど、濃いめが普通なんかな?

準備食で刺激物はどうなんだろう?と思ったけど、やっぱりおそばにはわさび!^^

あと、揚げ物はダメそう…?と思いつつ、どうしてもお芋の天ぷらが食べたくて食べたくて。

もうあれもこれもいいやとグレーゾーンはほったらかしで。笑

夜ごはん

ファスティング 準備食 アボカド

厚揚げとほうれん草の炒め煮
なめこのお味噌汁
アボカド(わさび醤油)
白米

今日で固形物最後だー!と思って、夜だけど炭水化物は抜かず白米を味わった^^ 

あとアボカドもやっぱりわさびが入っていないと。笑
厚揚げも食べたし、もはやどれがいいのか悪いのか。。。

おわりに

小麦、乳製品、甘いものの存在はだいぶん薄らいできました。

でもごはんへの未練タラタラで、明日からついにファスティング本番がスタートです♪

それではまたー!

お次の記事はこちらです→【ファスティング1日目】 使った酵素ドリンクと飲むタイミング 空腹の具合はいかほど?

スポンサーリンク



今回の記事はいかがでしたか?

質問・感想など、どんなささいなことでもかまいません

気軽な感じでメッセージいただけると嬉しいです♪

※コメントは承認制になっていますので、すぐには反映されません

コメント内容にまちがいがないかご確認のうえ、投稿ボタンを押してください

こちらの記事も合わせてどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ