[記事公開日]2018/02/23
[最終更新日]2018/10/14

逆算手帳ウィッシュリストの書き方まずは下書きから~主婦でも夢は遠慮なく!

スポンサーリンク

こんにちは!はみるのです。

今日はやっとこさ、書く書く詐欺だった「逆算手帳」についての記事第一弾です。笑

昨年使っていたジブン手帳を、今年は心機一転して能率手帳NOLTYのリスティ1(週間バーチカル)と、逆算手帳の2冊もちにチャレンジすることとなりました。

2018年は能率手帳リスティ1のキャメルを使います☆2017年の反省をふまえちょこっと準備2017年12月29日

新年あけてからリスティ1の方は順調に使いだしていたのですが、逆算手帳はわきに置いたまま。。

面倒だったというわけでなく、ちょっとばかり敷居が高いというか、厳か?な感じがするんです逆算手帳は。

頭でばっかり考えて、立ち止まる悪い癖です。(新年の抱負もいつも2月くらいまでまとまらない。。)

逆算手帳は10月はじまりなので、ページを見てると遅れた感が半端ないです(;´д`)

やっと逆算手帳とのお付き合いをはじめますよ♪

今日は

・逆算手帳とは何ぞや?
・逆算手帳の肝!ウィッシュリスト

についてご紹介しますね。

逆算手帳とはなんぞ?主婦でも使えるの

まず、逆算手帳について。

その名のとおり「理想とする未来から逆算して、今やるべきことを設定する」というコンセプトの手帳です。

今までも「こうなったらいいな~」とは何度でもイメージしたことがあるし、抱負だって毎年それなりに考えてきました。

でも、そこからいつまでに」「何をと具体的に行動として落とし込むまでできていなかったんですよね。

だから、日々細々とやるべきことに追われて、いつの間にかやりたいことはどんどん追いやられていき、いつの間にか忘れてる。

で、気付けば

「もう1年半分過ぎたの?!」
「え!もう師走?!」

というのが常でした。。(´ω`*)

とりあえず目の前のことをこなし続けると、自分が今どこにいて、どこへ向かいたいのかがわからなくなります。

逆算手帳 wish list ウィッシュリスト

逆算手帳と名前だけ聞くと、

「主婦でも使えるの?」
「何かたいそうな夢とかプロジェクトがある人向きじゃないの?」

と思う方もいるかもしれないですが、全然そんなことはありませんよ^^

主婦こそ日々の雑多な用事で、自分のことってどんどん後回しになりますよね。

だからって、主婦に「なりたい未来」ってないでしょうか?

そんなことありませんよね。
私はなりたい未来ばっかりです!笑

もっとおしゃれも忘れず過ごしたいし、本だってたくさん読みたい、自分の知識も深めたい、マイホームだって。。。

仕事での大きなプロジェクトに比べると生活感がたっぷりかもしれませんが、人生のプロジェクトに大きい小さい、生活感のあるないはまったく関係がないですもんね。

むしろ私は主婦こそ、未来のわくわくを忘れずに過ごしていくのが大事なんじゃないかなと思います。(だって母ちゃんの笑顔は絶対に家族の幸せにつながるから^^)

だから、私も子育てやら何やらあれこれ人のせいにせず、ここらでいっちょ逆算手帳で気合いを入れなおそうかなと思います☆

 

その「具体的に行動に落とし込む」方法はまた追々出てくるとして、

まずは、理想の未来を設定するための初めの作業、それが
逆算手帳のウィッシュリストです。

「私は○○で○○な未来を目指している!」

最初からこんな風に簡潔に自分のことをまとめるって、なかなか難しいですよね。

レポートでもなんでも、漠然とした考えの大枠をとらえるにはまずどうするのがいいかというと?

まず手っ取り早いのは箇条書き!

逆算手帳のwish listでは、自分の「こうだったらいいな~」をとことん棚卸していきます☆

逆算手帳ウィッシュリストの書き方 100個を絞り出す!

逆算手帳の考案者であるコボリジュンコさんが、なにか立派なことを書こうとするとすぐに手が止まってしまうので、くだらないことでもいいからまず100個埋めることを優先しましょうと言っています。

無理やりにでも書きだすことで、心の奥にしまい込んでいた本音まで浮かび上がってくるんだそうです。

「自分が何をやりたいのかわからない」と感じている人こそ、ウィッシュリストを無理やりにでも100個埋めることをおすすめしています。

■書くポイント

・実現可能かは気にしない(なんじゃそりゃ!?ってことでもOK)
・すごく大きくても、めっちゃ小さくてもいい
・なるべく具体的に

例えば

「ダイエットに成功したい」→「ふくらはぎを細くしてスカートを履きこなしたい」
「旅行に行きたい」→「北海道に行きたい(or 北海道に行っておいしいラーメンが食べたい)」

などですね。

ありありと想像できるまで、具体的にするのがポイントです。

↓コボリジュンコさんの逆算手帳wish listの見本
逆算手帳 ウィッシュリスト 書き方

その方が楽しくなってきますね~(*^▽^*)
書くのは自由です。誰にも遠慮はいりません。

普段フタをしてたことまで、好きなだけ書きまくりましょう。

スポンサーリンク

 

逆算手帳まずは下書きからがおすすめ 主婦でも夢は際限がない…!

やりたいことリストを100個も何から?!ってなりますが、それはコボリジュンコさんの記事にわかりやすいやり方が紹介されてます。

1.Have(ほしいもの)
2.Do(やってみたいこと/成し遂げたいこと)
3.Be(こうなりたい、理想像)

ほしいものは、自分との距離で考える。
やってみたいことは、時間軸で洗いだす。
こういう風になりたいという理想像は、他人軸で洗いだす。

今までに夢リストなんかは書いたことあったんですが、コボリさんのウィッシュリストのあぶり出しの方法は、なるほど~と唸ってしまいます。

 

どうしてもわかりやすいのが物欲なので、ジャンジャン出てきてしまいます~!
100個のうち「○○ほしい!」がほとんどになったらどうしましょ。笑

↓とりあえずただの紙に書き出してみた

逆算手帳 wish list 書き方

書き出しの作業は、「こんなの買えない」「こんなのできっこない」など制限をかけることは一切必要なし!

主婦だって夢は大きくです!☆

日常の不便を解消するためのグッズがほしかったり、もっときれいな自分、おしゃれな自分を夢見たり、あることを成し遂げたいという野望があったり。。

誰に見せるもんでもないので、ありったけワクワクして書くのがいいそうですよ(*^。^*)

突拍子もないはずかしいものがどんどん出てきそうな予感です^^

逆算手帳じゃない方も、コボリジュンコさんのやり方を元にご自分のwish listを作ってみたらおもしろいと思いますよ~♪

私のほしいもの、やってみたいこと、こうなりたいという理想像については、また別記事でチョロッと紹介できれば。。。^^

って、ブログに公開なんて言ったら思いっきり制限かけてしまうのは目に見えているので、見せられるところだけお見せするかも??とだけ言っておきます。笑

それではまた!

続きの記事はこちら→逆算手帳のwish list~Have(ほしいもの)の洗い出し

手帳関連の記事はすべてこちらにあります^^→好奇心旺盛で飽き性なはみるの手帳に関する記事まとめました♪

スポンサーリンク

    

コメント

  1. さやか より:

    こんにちは☆
    以前、一度コメントしたことがあります

    逆算手帳、ほしいな…と思っていたのですが、ムーンプランナーとゆう手帳←ご存知ですか??
    を使っているので見送っていたんです
    でも、最近『ザ・コーチ』という目標の達人になる方法が書かれた本を読み、逆算手帳が使いたくなってしまったのです
    この本の内容と逆算手帳はとってもリンクします!
    さらにはみるのさんの記事を読み、より欲しくなってしまいましたー!
    でも買うのはめっちゃ今更ですよね…どうしましょう…
    また逆算手帳について記事をアップしてください^ ^
    楽しみにしてます♪

    • はみるの より:

      >さやかさん

      さやかさん、こんにちは!
      前にモーニングページでコメントいただきましたよね☆

      実は私「ずっとやりたかったことをやりなさい」半ばで挫折してしまいました~泣
      ちょっと自分には難しすぎたようです。。

      そして、次女の夜泣きや以前残っている授乳で朝活がサッパリです…!
      というか、どれくらい睡眠時間とってるかも定かではなく…笑

      なので、朝活はとりあえず卒乳まで追い込んで考えないことにします~^^;

      …って!逆算手帳の話でしたね!笑

      ムーンプランナーは聞いたことなかったです。
      ムーンプランナーも「ザ・コーチ」もさっそくググりました~!笑

      おもしろい手帳がまだまだあるんですね!
      私が知らないことをみなさんが教えてくれるので、本当に楽しいです(*^^*)

      そして、本めっちゃおもしろそう~!読みたいです!
      逆算手帳をチラッとさわり始めたものの、まだぜっっんぜんなじまず!

      いかに今まで逆算思考をしてこなかったのか身をもって知りました。。。
      逆算手帳は今から買っても全然大丈夫だとは思いますが、ザ・コーチの本をもとに充分他の手帳や、なんならただの紙やメモ帳でも落とし込んでいくことはできるかも?

      いかんせん逆算手帳けっこういいお値段するので…。
      でも、逆算の波にのれたら今年終わりにはきっと違う景色が見えそうな気はしてます☆

      逆算手帳の記事、随時UPしていきたいと思ってるので、どうぞまた覗きにきてくださいね~!^^

      • さやか より:

        はみるのさんはまだお子さんが小さいから大変ですよね〜!
        うちはもうすぐ4歳の一人娘なので、最近色々と取り組む余裕がでてきたんです

        ずっとやりたかったことを〜わたしは結局まだ読んでません!笑
        モーニングページはたまにやってるのですがなかなか続かず…

        はみるのさんが朝活に取り組めるようになる頃、また朝活について色々お話ししたいです

        逆算手帳、、買っても緊張して笑なかなか書けないのが目に見えてるんですよねー(^^;
        他のノートでやる、もありですよね!

        長々すみません、はみるのさんのブログはなんだかとっても親近感が湧くのです!
        大変な時期だとは思いますが、無理なさらず、、また覗きにきます〜コメントもしますね♪

        • はみるの より:

          >さやかさん

          お返事遅くなってしまってすみません~!

          4年間がんばってやっとの1人時間楽しみたいですよね♪
          モーニングページも絶対毎日!となるとしんどくなりそうなので、できる時だけでもぐらいにしておいた方がいいですよね☆

          もうさやかさんは知ってるかもしれないですけど、「実り多き人生」というブログに朝活についてたくさん書いてらっしゃるので読んでて楽しいです☆

          逆算手帳、メモ書きにばーっと各とこまでやったんですけど、最近超多忙でしてまだまだすすまず…^^;
          亀の歩みでも前進してまいります!笑

          親近感がわくってすっごく嬉しい言葉です。
          私がおしゃれでていねいな生活の人との距離を感じて、自分に落ち込む人なので。。。

          少しずつでもよりよい生活を目指したいですね(*^^*)♪

  2. Rhea より:

    あぁ、なるほどケーキもそうですね。 私、ショートケーキ全然嬉しいんですが、ワインと選べといわれたらワインを取ります。 ずーっと昔、財布が欲しくて、自分でコレを買おうと思ってたらプレゼントされたんですが、 好みじゃなく、けど使わざるを得なくて。 だから、何のどれが欲しいというようにしてます。

    • はみるの より:

      >Rheaさん

      コメントありがとうございます☆

      具体的にしないと、自分の脳みそもそちらへ正確に向かっていかないそうです^^
      普段から自分の望みをはっきりさせておくと、アンテナの感度も上がりそうですよね。

      自分のほしいものが○○なピアスとはっきり決まっているのに、ふわーんと口に出したばっかりに形は合ってるけど色が違うものをもらって、うーんと思いながらずっと使い続けたことあります^^;

      なので催促するのではなくても、自分の望みやほしいものを口にする時は具体的にですね!(どこで誰が聞き耳をたててくれているかわからないので 笑)



今回の記事はいかがでしたか?

質問・感想など、どんなささいなことでもかまいません

気軽な感じでメッセージいただけると嬉しいです♪

※コメントは承認制になっていますので、すぐには反映されません

コメント内容にまちがいがないかご確認のうえ、投稿ボタンを押してください

こちらの記事も合わせてどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ