お家づくり

【インターワークス】真鍮トイレットペーパーホルダー(棚つき)は本当にいい仕事してる

トイレットペーパーホルダー 真鍮 棚

こんにちは、はみるのです。

中古住宅を買ったときにリフォームした、2階リビング横のトイレの小物たちのご紹介していこうかなと思ってます^^

このトイレ、今回のリフォームで一番と言っていいくらいお気に入りの場所なんですよ。

壁紙は100%私の好みでアートっぽい攻めた柄を選びました。(引っ越して5ヶ月たった今でも入るたび嬉しい^^)

それに合わせて小物たちは、大好きな

【真鍮カラー×木】

のテイストでそろえています♪

とにかく「真鍮」でインスタ、Amazon、楽天など検索しまくりました。笑

もう見てないものはないくらいに。(私が何かを買うときの検索のしつこさと言ったら)

最終的に選んだものたちは、デザインだけでなく使い勝手も申し分なくて大満足しております。

今日は大・大お気に入りのトイレットペーパーホルダーをご紹介しますね^^

真鍮×木のトイレットペーパーホルダー

我が家の2Fリビング横トイレにつけたトイレットペーパーホルダーは、こちらです。

色味はオークブラウンの左開きタイプ(←くわしくは商品ページ参照)です。

このトイレットペーパーホルダーが、トイレ小物の中では一番高かった。笑

たかがトイレットペーパーにこの値段かけてもいいのか?!と最後まで葛藤があったんですが、

機能性、見た目ともにこれ以上のものはないし、)
お金は一回払い終わっちゃったら終わり、それでずーーっと使い続けるんだから妥協せずにいこう!と思い切っちゃいました。

(夫には値段言ってないかも 笑)

結果、これにして大正解だったなと思っています。

トイレットペーパーホルダーは押さえありがおすすめ

最近のおしゃれなペーパーホルダーって、押さえがないものが多いですよね。

たしかに、トイレットペーパーはミシン目がついてますし、押さえなしのホルダーでも大丈夫だと思います。

現に最初は「なくても大丈夫なんだよね」と思いながら、幅広く探していました。

でも、いろいろ考えた結果、やっぱり押さえはほしいな、と。

大人はミシン目のところで器用に切れるだろうけど、子供は勢い余って毎回ぶおーーーーーーんってペーパー出しそうだから。笑

資源がもったいないですし、うまく切れなくて毎回ペーパーがぎゅっと細くなってちぎり取られてたりしたら、うーん、やだなって。笑

結果、

絶対に押さえがあってよかった!!

ペーパーの切りやすさ抜群です。
子供も最初から上手に使えました。

トイレットペーパーホルダーは棚つきがやっぱり便利

あと、小物置きは絶対にはずせないポイントでした。

子供にくっついてまわられてたら「キー!」となってくるので、トイレにスマホ持ち込んで5分くらい過ごしたいときってあるんですよね。笑

そんな時、小物置きスペースがあるのは本当に便利。

あと、使用するためのサニタリー用品も一時置きできますし、重宝しています。

トイレットペーパーホルダーはダブルじゃない派

私の実家がホルダーに横並びで2つトイレットペーパーをセットできるデザインなんですが、

どちらかが少なくなってくると交換するのが面倒くさいから、もう1つの新しい方もみんな使い始めるんですよね。

結果、両方バランスを見ながら順々に使って、さいごどちらのペーパーも細くなるという現象を目の当たりにしました。

だから片方を使い切ってから、横にあるのを使うという理想の使い方にはならないことを知っていたんですよね。

(もしかすると私含め実家の家族がズボラだっただけという可能性も 笑)

それだったら1つを使い切って、次のをセットする方が明快でいいなぁと思い、トイレットペーパーホルダーは1つ派です!

残り少なくなってきたら、小物置きのところに新しいトイレットペーパーをひとつ置いておいてます^^

(お客様がくるときに残り少なくなってたら、新しいものをセットして使い終わりそうなのはいったんよけておく)

シンプル構造でペーパー交換が子供でスムーズ

デザイン性をどこまでも追求すると、特徴のあるごついネジをしめたり、ピンを抜き差しするものとかもあったんです。

でも、これ子供やお客様がペーパー交換できないよなぁと。笑

誰でも戸惑わず使ってもらえるのが一番ストレスフリーなので、

横からスっと差し込むだけで交換できるこのデザインが、すごく気に入りました^^

真鍮の経年劣化もデザインとして楽しむ

真鍮は長く使っていると、どうしても黒ずんできます。

それを楽しむのもありですし、元の風合いに戻したいというときはサンドペーパーで磨くといいそうです。

ちゃんと商品と一緒に、メンテナンスの説明書きも同封されてるので安心ですよ^^

私は最初の色味が好きなので、黒ずんできたときには磨いて使っていこうと思います。

おわりに

トイレットペーパーホルダーなのに思い切りましたが、やっぱり全然後悔はしないもんです。

満足度が違う!妥協しなくて本当によかったー。

1回払っちゃったらもう忘れちゃいましたしね。笑

お金かけるところはかけて、締めるところはしめる。メリハリが大事。

次はまた別のアイテムも紹介していきますね^^

それでは!

はみるのコンテンツ

▼主婦の生活ブログ▼

このブログのトップページにとびます。

▼生活ブログアカウントのインスタ▼


▼ブログ内 お家づくりカテゴリー▼

中古住宅でマイホーム。
リフォームやインテリアなどもろもろの記録。


▼楽天ROOMやってます▼

【お家づくり】や【子供グッズ】など、
コレクションごとにまとめています^^


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。