[記事公開日]2019/08/04

can do(キャンドゥ)のおしりふきを入れるポーチがけっこう気分上がります

スポンサーリンク

こんにちは!はみるのです。

先日用事で出かけた先でプラっと入った100均キャンドゥで、ちょっと楽しいものを見つけました^^

100均ってついつい、買う予定がなかったものまでほしくなっちゃうんですよね。笑

しかも普段の行動範囲にキャンドゥがないので、「あんまり来ることないし、せっかくだから…とカゴに入れてしまう魔力…。(カゴ持ってる時点でアウト 笑)

「何でこれ買っちゃったんだろう?」といった後悔することのないよう、めっちゃ吟味はするんですけどね。

今回買ったものは、

おしりふきポーチ

市販のおしりふきのヴィジュアルをかわいく隠せる代物です。

ないとダメってわけではないけど、あるとちょっと楽しくなるんですよね♪

実はこういうのがすごく嬉しかったりします^^

スポンサーリンク

キャンドゥのおしりふきを入れられるポーチをレビュー

品名はウエットシートケースです。

我が家はおしりふきですが、他にお掃除シートやウエットティッシュにも。

蓋はついていないので、自分で用意する必要があります。

うちで使ってるのは、有名なビタットシリーズの中の「ビタット プラス」です。


片手でワンタッチオープンできるので、すごく便利。

一回100均にあったシンプルな白の蓋を使ってみたんですが、すぐにテープ部分がダメになってしまいました。

で、「ビタット」を使ってみるとやっぱり全然違う…!
とても快適です。

ツートンカラーもお気に入り♪

デザインはストライプや英字柄、無地もありましたが私は「ホワイト×黒英字」にしました。リュックの中で見つかりやすそうだなと思ったので。

スポンサーリンク

ジップロックみたいな開け口になっています。

マチもついているので、枚数多めのおしりふきでも大丈夫ですね^^

何の変哲もないトップバリューのおしりふきが…

なんだかおしゃれな感じになりました^^
ちょっとつや消しの質感もおしゃれっぽくていい感じです。

蓋のカラーともぴったり合ってます。
予想以上に心がうきうきしますよー。

あと、おしりふきやウエットシートの本体に直接フタを貼ると、中身がなくなるたびにフタを張り替える必要があるけれど、

このようにポーチに蓋を貼る形なら、中身をポンと入れて補充するだけでいいので、蓋の粘着力が弱くなりにくいですね

おわりに

ほんのちょっとのことなのに、使うたびに嬉しくなります^^

さっそくこれを見たママ友達が、「かわいいねー」と言ってくれました。

最近100均や3coinsで子育てグッズ系アイテムが増えてるの、めっちゃいいですよね!また何かいいグッズがないか、お店へ行くたび探してしまいそうです。

それではまた!

こちらの記事もよく読まれています

人のバッグの中身ってなぜか気になってしまいますよね。笑

この記事は自分記録に以前書いたものなんですが、たくさんの人が読んでくれています^^
check>>ママバッグの中身を画像つきで公開☆普段のファッションにもなじむトートを愛用中

スポンサーリンク



今回の記事はいかがでしたか?

質問・感想など、どんなささいなことでもかまいません

気軽な感じでメッセージいただけると嬉しいです♪

※コメントは承認制になっていますので、すぐには反映されません

コメント内容にまちがいがないかご確認のうえ、投稿ボタンを押してください


こちらの記事も合わせてどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ