[記事公開日]2014/07/26
[最終更新日]2016/04/05

ほぼ日手帳~専業主婦だって手帳バリバリ使いますよ☆

スポンサーリンク

ほぼ日手帳

働いてる頃からもう7年ほど、ほぼ日手帳使ってます。(カバーはずっと最初に買ったレザーのもの)

1日1ページが特徴的な手帳。
使う人によっていろんなカスタマイズができるのが人気ですよね。(ほぼ日手帳って?

使い始めから何年かは「THE ほぼ日ー!」って感じで、写真をプリントアウトしたものや、見た映画の半券、もらった手紙などなど何でも貼りまくってめっちゃくちゃ分厚くなってた。笑

時間ある時に見かえすと楽しいんだよな~♪

でも、今は100% 「 字 」のみ!! 

別に意識していたわけではなくて今気付きました!(ただ余裕がないのかしら…笑)

ほぼ日2

仕事してた時はビッシリ書いてたけど、専業主婦になったらあんまり書くことなくなるかなぁ…??って思ってました。

ところがところが、

専業主婦になっても手帳めっちゃ使う!!

なんやかんやと書くことがたくさんある!!だって、人知れずやることだっていっぱいありますもの!(主張してみる)

仕事でタスク管理していたのと同じように、家だってやっぱり運営するような感じ。
有限な時間の枠をとらえて日々動くということは、仕事となんら変わりないんですよねぇ。

手帳は私にとって散らばった思考をまとめる大事なツールです。

予定をたてるのももちろんだけど、毎日がサラサラと過ぎ去っていっちゃうのがなんだかこわく感じる性格。(つまりは忘れっぽいということなんだけど。笑)

手帳の使い方はずっとずっと試行錯誤を繰り返してます。まだまだ発展途上~。

今の時点での使い方を、また紹介したいなと思います☆
よかったらまたのぞきにきてくださ-い。

スポンサーリンク

    

コメント

  1. まめまき より:

    外資系コンサルで長年世界を飛び回って仕事し、現在は娘一人を育てている主婦です。手帳は仕事時代からなくてはならないものでしたが、主婦にとって良い手帳というのはどこにもありませんでした。あな吉さんの手帳術にもトライしてみましたが、重い大きい手帳は現実的ではなく、スケジュール管理には、結局ミニ6穴を使っています。
    が、毎日の細かいスケジュールは、やはり、A5くらいでないと不便で、ほぼ日が一番良いようです。このブログで、ほぼ日を知り、早速、今年使うつもりで注文しました。付箋は私も愛用しています。朝のタイムスケジュールも同じように作っています。そうじは週間で見られるように付箋を用意。まだまだ試行錯誤です。ときどき読ませていただきますね。宜しくお願いします。

    • はみるの より:

      まめまきさん、はじめまして!
      世界中を飛び回って仕事…あこがれてしまいます…!

      手帳って学生、社会人、主婦で本当に位置づけがガラリと変わりますよね。
      それにともなって中身も必要なものが全然変わってくるし…。

      主婦の手帳…難しいです。。。
      私もほぼ日長かったので、今年は主婦日記に変えて久々のチャレンジ年です!

      毎日の細かいスケジュールの管理が私にとっても課題です。
      私も昔から付箋さまさまな人なんですが、まだ使いこなすまではいってないような気がします。

      よかったらまた、まめまきさんの知恵などありましたら伺いたいです^^
      ぜひぜひ、また覗きにきてくださったら嬉しいです!

      お待ちしていますね☆



今回の記事はいかがでしたか?

質問・感想など、どんなささいなことでもかまいません。

気軽な感じでメッセージいただけると嬉しいです♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ