[記事公開日]2015/03/23
[最終更新日]2016/04/05

専業主婦のほぼ日手帳~付箋をジャンルわけすると自分の今のバランスがわかる

スポンサーリンク

こんばんは、はみるのです。

今夜は夫が吞み会なので、娘と2人簡単すぎる晩ごはんでした~。
たまにはいいですね、こんな日♪

さて、今日は久しぶりに手帳関連の記事を。

前に「頭の雑音を掃除する「メモ化」」という本についてご紹介しました。

記事:ほぼ日手帳番外編~主婦の頭の雑音も【メモ化】で掃除できる?

頭の中に浮かんだことをすべてアウトプットするというやり方は継続中なのですが、ちょっとやり方がなじまないところがあり自分に合うよういろいろ考えていました。

最初は本でおすすめされている方法にならって、付箋を貼る専用のノートを作りました。

思い浮かんだことすべてをその都度付箋に書き出すと、めっちゃすごい量になります。

それを以下のように、タテ軸を重要度、ヨコ軸を緊急度でノート見開き2ページを、4つのスペースに区切って貼りなおし。

【第1領域】…緊急で重要
【第2領域】…緊急じゃないけど重要
【第3領域】…緊急だけど重要じゃない
【第4領域】…緊急でもなく重要でもない

これをやると、とっ散らかってた頭の中が途端にすっきりするんですよね。
バババーっと優先順位がわかります。

このやり方、最初はいいなぁと思ってました。(感動もの)

でもしばらく続けていくと…

どうも、緊急でもなく重要でもない【第4領域】にばかり偏る…。

付箋ジャンル1

こんなに極端…!笑

というのも、さとうめぐみさんのマンスリー&ウィークリーで幸運を呼び込む「2度書き」手帳術にある、タスクを日にちにどんどん落としこんでいくという方法も同時にやっているので、さほど緊急度×重要度が高いものが付箋専用ノートにたまらないんですよね。

緊急じゃないけど重要な【第2領域】というところも使うには使うんですが、やっぱり重要なものなのでそのままにしておくということがありません。

それに比べて、とんでもないスピードで緊急でもなく重要でもない【第4領域】ばかりが増えるのです。

もー、全然貼りきれない!笑

あと、完了済みの付箋をテーマごとにページをわけて貼って残すという方法もやっていたのですが、これ全然見返すことがない。笑

膨大な完了済みの付箋、「それこそ行動の軌跡で、見返すと自信になる」ということなのですが、見てみても思いついたり達成したりした時間の感覚がいまいちわからずで、やめることにしました。

その後、あれこれ試行錯誤して今のところこんな感じでやってます。↓

頭の中に浮かんだことはすべて付箋へ書く

ほぼ日手帳歴が長い私は、結局ノートより手帳が基本です。

でも、思い付いたことを端から手帳に書き留めると、すぐめちゃくちゃになって見てもよくわからなくなってしまいます。

なので、まずは何でもかんでも付箋にメモ。これに変更はナシ。

それらは手帳の表紙にとりあえず、ペタペタと貼っておきます。(内容がはずかしく、かなりぼかしました。笑)

付箋ジャンル2

手帳は2歳の娘にさわられないよう気をつけつつ、私がすぐ付箋を貼れるダイニングテーブルに一日置いておきます。

緊急度・重要度など優先順位で付箋をふりわけ

貼っておいた付箋を一日の終わりに整理します。

付箋の内容はしたいこと、しなければならないことだけでなく、「嬉しかったや悲しかったの感情」「娘が言ったおもしろいこと」など内容さまざま。

それらの「感情」や「エピソード」などは一日を軽く振り返りつつ、日記としてさらりと手帳のその日のページに書き留めておきます。

そして緊急度や重要度の高いものは、すぐ月間スケジュールや次の日の予定に組み込むように。

大事なものは寝かせない!
寝かせたら私は絶対忘れます。(自信満々!笑)

「重要度は高いけどすぐに日にちが決められない」というものは、とりあえず付箋を毎日見る月間スケジュールのページに一時的に貼りつけ。

と、同時に「○○についての予定をたてる」というタスクを近日中の毎日ページに書き込むようにします。

緊急度×重要度ともに低いものをさらにジャンルごとにふりわけ

緊急度×重要度が高いもの、感情、エピソードなどを処理して余ったもの。

緊急でもなく重要でもない【第4領域】、これが一番多いです。

頭の雑音を掃除する「メモ化」」に書いてありましたが、この一見大事じゃなさそうな、緊急でもなく重要でもない【第4領域】に自分の願望、なりたい姿がつまっているとのこと。

これは本当にいろんなジャンルが混じっているので、自分なりにわかりやすくわけてみました。

付箋ジャンル3

いろいろこまごま

いきなり抽象的…!笑

ここは雑多な用事が主です。
掃除や、子ども関連が多いから母的内容?

付箋ジャンル4

汚くてはずかしいのですが…。(ちょっと前に撮った写真なので、未完が多い)

いちおう思い付いた(付箋を書いた?)日を左、完了した日を右に書いてます。

長くほったらかしていると視覚的にわかる方が、やる気になるかなと。笑

頻度は高くないけど順ぐりやらないといけない掃除とかも入ってくるので、これは別に対策をねらないとなぁ。じゃないと、前にやったところはどこだっけ?とわからなくなって効率悪いし。

ってこれこそずっといってるのに、決めてないままだ~!笑
「掃除スケジュールを決める」というタスクを書かねばっ。

気になる

ひねりがないタイトルですが、これもそのままです。笑

検索したいこととか、人に聞きたいこととか。

これをその都度やってたらネットサーフィンの波にのまれるので…。
いったん脇においておいて、時間を区切って片付ける。(…のが理想。笑)

BLOG

ブログに書きたいことが思い浮かんだらメモ

ほしいもの

衝動買いしちゃわないように。
優先順位まちがえて買って、あちゃーとならないように。

物欲まみれなので一度クールダウン。笑

自分


「自分に合ったミネラルファンデを探す」
「かかとをすべすべに保つ」
「トロトロのスクランブルエッグ作りたい」

他にも読みたい本、会いたい友達。

などなど…。

自分を楽しくさせる、自分を好きになるためのいろいろ。

しばらく育児ばっかりで自分がおざなりになってたので、これから充実させていきたい♪

お家 


理想のマイホームについてのアイディアいろいろ書きためたい。

夢見るのは自由!笑

ジャンルわけすることで自分の今のバランスがわかる

ノートに付箋をいっぺんに貼ってた時にはわからなかった、自分の脳内バランスが見えるようになりました。

主婦的タスクが増えまくる時なんかは、たいてい何かの不安にかられたりどこか落ち込んでいたりと理由がひそんでいることが多いです。

それに気付きやすくなったおかげで、じゃあ「夫にゆっくり話聞いてもらおっかなー」とか、「明日は念入りにスキンケアするぞ」と自分の思考が偏りすぎないように意識せずともバランスをとるようになったかな?

まぁ、いつも流れがすっきりくっきりとはいきませんが。

でもアウトプット作業の効果は本当に絶大!
ぜひやってみてもらいたい…!

頭の中の棚卸はもうやめられません☆

育児や、家計…。
いろいろ思い通りにはいかないこともあります。泣

それでもせめて、自分が主導権をもって自分の毎日を送っていけたらなと思います。

手帳については常に発展途上!
また記事にする予定です。

それではまた!

スポンサーリンク



今回の記事はいかがでしたか?

質問・感想など、どんなささいなことでもかまいません。

気軽な感じでメッセージいただけると嬉しいです♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ