[記事公開日]2015/07/07
[最終更新日]2015/11/20

錆びにくいという口コミは本当だった☆大木製作所のステンレスハンガーを1年使った感想

スポンサーリンク

こんにちは、はみるのです。

一日のなかばにしてヘトヘト~。

小雨の時に「うちにいる!」
大雨の時に「出かけたい!」

お弁当作って!
と言っておいて、作ったら食べない…。

そんなあまのじゃく娘もやっとお昼寝に入りました…。
雨の日のお出かけは、かーさんとっても消耗します。汗

ほんと梅雨!って感じで雨が多いですね。
本日もモリモリ部屋干ししております。

毎日大活躍してくれている、
お気に入りの大木製作所のステンレスハンガー

気付けば買ってからもう1年以上がたったんですねぇ。

大木製作所ステンレスピンチハンガー

今日は、しばらく使ってみての使用感を、昔の記事と同じ項目でまとめてみようと思います。

↓過去記事はコチラ
大木製作所のステンレスピンチハンガーの使い心地が良すぎて洗濯物干しが楽しくなりました

メリット

見た目

やっぱりこのすっきりした見た目は、
毎日家事をやる上で大事!

生活感アリアリよりか、
おしゃれな方が繰り返しの家事も気分がいい♪

はさみやすい

買った当初から書いてましたが、
ピンチの強さが絶妙で指に負担を感じない。

下から洗濯ものをはさみこむ時、
ひっかかりがなく、スムーズ!

(これは母も驚いてた)

耐久性

劣化しないと聞いてはいたけど、本当だった!

つい最近までベランダに常時出しっぱなし。
なのに、ほぼ買った時と変わらず。

大木製作所サビ

これは感動!

これからさらにプラスチック製と差が出てきそう♪

ピンチの間隔

もうすっかり自分の干し方が完成。
めっちゃくちゃ使いやすい!

下着、靴下、ふきんなど大量に
ピンチをくまなく使って干しきることができる。

ピンチ間隔

デメリット

重い

プラスチック製に比べると重いですが、
その重厚感さえも好き。

ま、おしゃれ(面倒?)なので、
最近はリビングに吊りっぱなし。

だから重くてもまったく不便なし!

お風呂上がりのバスタオルを、
翌朝洗濯するまで干しておくのが習慣に。

ただ、レトロ賃貸マンションの我が家。
貧相なカーテンレールに吊るのはちょっと危険…。

折りたたみの向き

これもうちは開きっぱなしでの使用のため、
特に問題なし。

ハンガー部分のゴムカバー

ずれるからどうしよう?ってなってたけど、
はやい段階でとって捨てちゃった。笑

↓こうやってずれてきてた

ステンレスハンガー

ステンレスが物干し竿にすれて
ぎーぎーなると思いきや?

まったくならず、ずれもしない☆

気になる方はポイしちゃっても?
(物干し竿との相性は自己責任で♪)

まとめ

まったくもって不満もなく、
すっかり我が家の必需品です。

毎日使ってても全然飽きがこないし、
洗濯もの干しのストレスがない☆

こわれたら絶対また買う!!

…といっておいて、

これ壊れる気がしないんですけど。笑

それくらい丈夫で、まったく劣化してない。

プラスチックのピンチがぽきぽき折れて、
ストレスを感じてるそこのアナタ!

おすすめですよ~。

末永く大切に使っていこうと思います。

それではまた☆

 

スポンサーリンク



今回の記事はいかがでしたか?

質問・感想など、どんなささいなことでもかまいません。

気軽な感じでメッセージいただけると嬉しいです♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ