[記事公開日]2017/06/13
[最終更新日]2017/06/16

そろそろジブン手帳生活を再開☆やっぱり育児中でも家事スケジュールを視覚化すると動きやすい

スポンサーリンク

こんにちは!はみるのです。

日々2人の子育てに追われているうちに、あっという間に次女のお食い初めも近づいてきました^^

長女を溺愛してたが故に、「2人目もちゃんと愛せるのかな…?」なんて思ってましたが、まったくそんな心配いりませんでした。

ちゃんとかわいい。

もーめっちゃくちゃかわいいです。

一人目より精神的にちょっと余裕もあるし、なおのことですね。(体力はきっちり前回より4年歳をとったなと感じてます 笑)

でもまだまだ安定しない赤ちゃんの生活リズム、夜中の授乳でいつもまとわりついている眠気。

コープや、ネットスーパーのすぐ仕上げられるお惣菜の力も借りながら、楽ちんも取り入れつつ今はとにかく乗り切るのが大事だわーという感じでここまできました。

その間、今までつけ続けていた手帳は完全にストップ

すると、ちらほらとその弊害が・・・

まだまだバタバタですが、2人子供がいる生活にもほんの少し慣れてきたので、ここらで手帳ライフをぼちぼち再開させようかなと思っています。

手帳をつけていなくて困ったこと

2017年、ワクワクしながら使い始めたジブン手帳。(→浮気心その2*わずか1年で『主婦日記』から『ジブン手帳』へ

手帳を見返してみると、出産した日の2日前から、産後1カ月ちょっとたつまで完全に白紙。

それからはちょくちょくその日あったことなどをメモしたりし始めたんですけどれど、予定をたてるまではせず…。

その弊害をさらっとまとめると、こんな感じです。

うっかり大事なことを忘れる

頭の中だけで覚えておこうとするのが、私の場合無謀でした。

きっちりしたいタイプだけど、それはきっちりかためないとポロポロ抜けがちだからなんですよね。

だから覚えていたつもりで、1日まちがえていたとかありまして…(白目)

いちおうスマホに予定は入れてますが、前日にだけアラームが鳴るのではなく、1週間とおして予定を把握するというのはやっぱり大事だなと思います。

なんとなくで1週間が過ぎてしまう

なんの意思もなく1週間があっという間に過ぎてます。
1週間もあったのに、私なにしてたんだろ?っていう。

やりたいこと、やらなきゃいけないこともたくさんあるのに、ついついほげ~ってしてしまいます。

別にほげ~ってするのがダメなんじゃないんですけど、後で後悔&自己嫌悪はよろしくないですね。

手帳の存在を忘れがちで、記録さえ滞る

結局手帳をひらくクセがないってことは、予定だけじゃなく記録するのも忘れちゃうってことです。

私は予定が真っ白より、記録が真っ白な方が、心がざわざわします。笑

自分メンテナンスをさぼってしまう

意識して自分をねぎらう項目を入れないと、どうしても自分のことは後回し。

結果イライラ、いろんなとこがカサカサ、頭ボサボサ。

自分を後回しにすると、結局そのシワ寄せは家族にいったりするので、ゴキゲンかーさんになる方が家庭円満への近道…!

あと、産後で体型もやばいので何とかしないと~。

まずはテーマ(引き寄せ)・家事スケジュールをゆるく復活

ジブン手帳を快適に使うために、いろいろ決め事を作っていました。
【ジブン手帳】主婦的ウィークリー*1週間が始まる時の手帳タイムは家事・タスク以外も大切に

でも、まったく手帳からはなれていたのに、いきなり完全復活はハードルが高すぎる。。

なので、とりあえずは1週間のテーマと、家事スケジュールを書き込んでいくことから始めることにします。

テーマ

もう火曜日ですが、今週(2017/6/11~)のテーマは

理想の自分で動く・選ぶ

主婦 ジブン手帳

  • 特におなかもすいてないのにおやつを食べてしまう
  • 見たくもないテレビをだらだら見る
  • 子供・夫にイライラしてそれを言葉、態度に出してしまう


こういう日常あるある。
そんなときに、ふと考えられたらいいな…っていう意味のテーマです。

どうせ食べるなら本当に食べたいおやつをじっくりと味わって。
テレビよりも単色でもネイルを塗ってみる。
ほんの少し心の中で消化してから言葉にしてみる。

などなど。

難しいけど。。。^^;
でもまったく意識するのとしないのとじゃ違ってくるんじゃないかと思います。

でも、ほんと理想の自分ってすーーぐ忘れちゃうんだな。笑

火曜日ですでに、グラノーラをおやつにぱりぽり小鉢2杯も食べちゃったよ。。。

家事スケジュール

まずは曜日ごとの家事スケジュールを復活。
といっても、曜日ごとにすでにしみついてはいるんですけどね。
専業主婦の曜日ごと掃除スケジュール*風水も意識?曜日のイメージでふりわけ

手帳で視覚化すると、前後の予定を見ながら動きがイメージしやすいのでよりいい感じです。

主婦 手帳 家事スケジュール

日常の雑事って本当にたくさんありますよね。
こなしてもこなしても、後から後からわいてくるのはナゼ…。

あれもこれもある~わ~!!って焦っちゃうけど、とりあえずは書き出してひとつずつ着実に手をつけるのが、結局は早いし安心します♪

自分を追い込むためではなく、あくまで道筋をつけるため

こんな感じで復活させた手帳生活ですが、急にもどれるわけもなくあちこち抜けまくり。
曜日ごと掃除もその曜日にやらずに、遅れてやったりなんてことがザラにあります。

でも、いいんですいいんです。
完璧にこなすのが目的じゃなく、道筋をつけてちょっとでも安心するためだから。

チェックの入ってないチェックリストも、自分責めの材料にしないようにします!

ブログで、週始まりと週終わりの振り返りを、コンスタントに記事にできたらなぁなんてことも考え中です^^

それではまた!

スポンサーリンク

    

コメント

  1. あやママ より:

    こんにちは。

    乳幼児を抱えていない私でも、手帳、ずぼらになりがちです…^0^; 忙殺される期間こそ、手帳にメモや記録を残しておけばいいんだろうけど、精神的余裕がなさ過ぎて、真っ白!!という日、あります。以前は振り返って記録していたこともあるけれど、最近はそのままにして、それだけ、忙しかった証拠にしています。

    「でも、いいんですいいんです。
     完璧にこなすのが目的じゃなく、道筋をつけてちょっとでも安心するためだから。
     チェックの入ってないチェックリストも、自分責めの材料にしないようにします!」

    ↑そうですよね。自分のために、心地よく過ごせるように使っているツールに過ぎないのだから。
    でも、今年はわたしもverticalの手帳にして、はみるのさん見習って、昨年よりよりbetterに過ごせるように、ちょっとがんばっています。ちょうど1年の折り返し地点にきたので、いろいろ振り返るいい機会になりましたよ。

    • はみるの より:

      >あやママさん

      こんにちは!

      手帳ってノリにノってる時とそうでない時と波がありますよね。
      たしかにテンパってた時は真っ白!なんてことがありますあります^^

      手帳だけでなく、心地よく過ごすためのものがいつの間にか自分の首をしめてる、なんてことが私はしょっちゅうあるので、たまに立ち止まってみようと思います♪

      って、もう折り返し地点ですね…!!!!!
      あやママさんに言われてはじめて気づきました!(衝撃…)
      ゆるく軌道修正なんかもしつつ、後半にそなえたいと思います^^



今回の記事はいかがでしたか?

質問・感想など、どんなささいなことでもかまいません。

気軽な感じでメッセージいただけると嬉しいです♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ