[記事公開日]2015/06/24
[最終更新日]2016/04/06

トイトレ2歳8カ月*ずっとできなかったうんちがあっけなく成功☆子どもがコツをつかんだのは絵本のおかげ?

スポンサーリンク

こんにちは、はみるのです。

突然ですが、

娘がトイレでうんち成功しました~!!

やったー!!パチパチ。

喜びのあまり、でか字の太字。
伏せ字にもせずに失礼しました。笑

娘がトイレでうんちに成功したのは以前に1度だけ。
それもたまたま。

でも今回は初めて自分から、
「うんちしたいートイレいく!」と言ってくれました。

なぜいきなりできたか。

これはもう絶対に、ママ友が教えてくれた絵本がきっかけだと思います!

トイレに関する絵本は数あれど、絶妙に我が子のツボにハマった

先日、友達親子と幼稚園の見学に行った帰りにフードコートでお昼ごはんを食べました。

その時に、お友達がママに、「うんちでる!」と。

「ほんと?じゃ、行こう行こう。」と言って、
トイレで見事に済ませてきました。

「すごーい!もうちゃんとトイレでできるんだ!」と私がびっくりしていたら、

「いや、うんちだけね…笑」って。

私からしたらその方がハードル高いと思ってたんですが、ママ友が「絵本読んだらできるようになって…」とオススメの絵本を教えてくれました。

さっそく、帰ってすぐamazonで注文!!

それがこちら。

ひとりでうんちっち (たのしいポップアップえほん)

ひとりでうんちっち

いろんな動物たちが頑張ってトイレでうーんうーん。
ママ友いわく、これでいきむイメージがわかったみたいと。

ひとりでうんちっち いきみ方の見本

それぞれに合った形のうんちをしていて、ポップアップタイプで娘の食いつきよし◎

ひとりでうんちっち

最後のオチは娘の超お気に入り!笑
届いてからもうくり返し、読んで読んでとせがまれてます☆

今朝、娘が自分からトイレに行き便座に座って

「ほん、よむ~。もってきて!」とお願いされました。

うんちトイトレ

あわてて持ってくると、それを声に出して読みながら、

「でたーー!!」

見てみると本当に成功してたのでした。

もしかして、この本けっこうすごいんじゃないでしょうか?笑
困ってる人がいたらぜひ一度は読んでみてほしいです。

ついでに2歳8カ月娘のトイトレ進行状況

ふり返ってみたら、なんとトイトレ初めてからまる一年たっていました。笑

関連記事:
1歳8カ月*超シンプル補助便座でプレトイトレ始めました

最初は私も焦って躍起になってました。
口調がきつくなってしまったことも。

でも無理にすすめて形だけできるようになっても、本当の意味で排泄の自立とはいえず大きくなってからおもらししてしまうなんてことも。

私の焦りが伝わってプレッシャーになったのか、途中から娘がかたくなにトイレに行くのを嫌がるように。

そんな時に、見つけたブログ。

ゆっくり親子間での信頼関係を築いていくと、そのうち自然に満を持してすすんでいく。

参考記事:保育士おとーちゃんの子育て日記(排泄の自立)

これを読んでから考えを改めました。
とりあえず娘を信じて、トイトレをスローダウン。

それより普段の言葉かけやスキンシップを密に。
娘との信頼関係を築くことに重きをおくようになりました。

だから、「トイレ行く?」と聞いて「ううん、行かない」と言われれば、「そっかー、わかった☆」とさらりと流す。

便座に座った時も、「出ても出なくてもいいしね~」とプレッシャーを与えないように。

焦る気持ちがないといったらウソになるけど、焦っても仕方がないとなかば自分に言い聞かせて。笑

すると、最近ではお風呂の前はほぼ確実にトイレでおしっこしてくれるようになってました。

2歳8カ月でこれだと普通なのか遅いのかわからないけど、それはもう気にしません。

ただ、来春からは幼稚園なのでそれまでにとれてたらいいな~という希望はあり。笑

うんちも成功したし、一歩前進したかな?

トイトレ後半戦!あとは親の覚悟と根気が大事

トイレが成功すると親として本当に嬉しい。

キャー!すごーい!できた!
とはしゃしではしゃいで、娘をぎゅーしてチュッチュチュッチュしてしまった。笑

すると、娘も本当に嬉しそうで。
やっぱりかーさん大好きなので、親が喜んでくれることは本当に嬉しいみたい。

でも、ここまできたら親の方も覚悟を決めないといけません。

何か手がはなせない時、
外出先で近くにトイレが見当たらない時。

こう思ってしまいます。

「あ~、今回はおむつでしておいてくれないかな…」

でも、子どもにはそんなことはわかりません。
「え?前は喜んでくれたのに何で?」って。

たしかに家ならまだしも、小さな子どもを外出先のトイレに連れていくのは

はっきり言って面倒くさいです。

きれいに掃除されてなかったりするし、補助便座がなく抱えておかないといけないし。

でも、親の都合でトイトレをすすめたり、いったん止めたり。
それはやっぱりダメだなぁと。

だから、これからはトイレで成功させてくれた娘にとことん付き合う覚悟を決めます!!

チョー面倒くさがりな私ですが、そこは頑張ります!笑

どうせ面倒くさいなら、洗濯も掃除もラクな夏の間に!

でも急かさずに!笑

お子さんトイトレ中のみなさん、肩の力を抜いて一緒にがんばりましょ~☆

それではまた!!

スポンサーリンク



今回の記事はいかがでしたか?

質問・感想など、どんなささいなことでもかまいません。

気軽な感じでメッセージいただけると嬉しいです♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ