[記事公開日]2016/12/27
[最終更新日]2016/12/26

【楽天おすすめ】初めてのマイクロフリース布団カバーで冬のうっとり寝床完成

スポンサーリンク

こんにちは!はみるのです。

先日、夫の高反発マットレス購入についての記事を書きました。

熱くレビューしてます→【楽天おすすめ】マニフレックス使用者にも口コミ評判◎で安い☆布団寝の腰痛対策に高反発三つ折りマットレス

実は、寝床グレードアップはそれだけじゃなかったんです^^
楽天の買いまわりに合わせて、気になってたいろいろを新調しましたよ~。

とっても快適、お気に入りの寝床になったので、ご紹介しますね☆

京都西川の敷きパッド

娘と私が寝ているダブルベッドの敷きパッドが、いつも寝ている部分だけすり減ってスケスケに…笑

とにかくこれの買い替えが急務でした。

娘はアトピーよりの肌なので、直接触れる部分は絶対に綿100%がいい。
でも、完全オーガニックコットンとか、裏地も全部となるとお値段がどうしても…。

そこで、裏はポリエステルだけど、表側は綿100%。

お値段もまずまず。
お店のネームバリューもありの、こちらの敷きパッドにしました。

柄(ステッチ)はウェーブキルトと、ダイヤキルトの2種類。
特にこだわりはなかったんですが、ダイヤは売り切れだったのでウェーブキルトにしました。

西川綿100%敷きパッド

洗濯機でがしがし洗えるのは、必須条件ですね!
(まだたまにおねしょもしますし^^;)

うちはベッドのマットレスに四隅のゴムをひっかけてますが、パツーンて感じ。笑

最近までしてたものがズルズルになっちゃってたので、それがすごく気持ちいいです!

綿100% 敷きパッド

肌触りは本当にやわらか。
娘が「きもちいいねぇ~!」と、すごく喜んでました。

※ 何度か洗濯したらちょっと手触りが変わった感じはします。でも、やわらかさは十分で、気持ちいいです。我が家は柔軟剤を使ってないからそれもあるかも?

素肌が触れると気持ちよくて、ほんと、早くモケモケすけすけから買いかえればよかった!笑

マイクロフリース掛け布団カバー

夫が冬に「毛布がほしい」とたまにつぶやくことがありました。

今思えば、私へのひそかなアピールだったのかな?

着る毛布は寝る時にも使えるので、夫もそれをかぶったまま寝てました。

相変わらず大活躍→冷える足元まで覆うGroony(グルーニー)着る毛布の暖かさに感動…!これは暖房費節約できそう

これはこれでめちゃくちゃあったかいんですけど、今使ってる綿100%の掛け布団カバーはどうしても冬、肌に触れると「冷たっ!」ってなるんですよね。

なので、わりと価格もお手頃で口コミの評価も高い、マイクロフリースの掛け布団カバーを買ってみることにしました。

送料無料でこの値段は嬉しい♪

色味はライトベージュ。
変にピンクがかったりしてなくて、好みのベージュで安心しました。

さっそくかけかえてみると、

なんじゃこりゃ!気持ちいい~!

思わず触りたくってしまいました…(平泳ぎの手の動き)

夫も大満足の様子で、毎日ぬくぬくと寝ています^^

私もこの掛け布団カバーにしたいって思うけど、暑がり&敏感肌の娘は綿100%カバーがいいんですよねぇ。

あっ、このカバーの素材はポリエステル100%です。
全然ガサガサしていないし、よほど敏感肌!ってわけじゃなかったらとてもおすすめです。

スポンサーリンク

 

マイクロフリース枕カバー

これは私用です。

冬だというのにリネンの枕カバーしかなかったから、めっちゃほっぺた冷たい!笑

なので、マイクロフリースの枕カバーを。
これは楽天買いまわりの勢いで、ポチっと。

2枚組、送料無料が嬉しい♪

袋をあけると、いきなり商品でビビりました…!

マイクロフリース枕カバー

ハサミとかで商品を切っちゃわないように注意ですね^^;

オーソドックスな袋形状。

楽天 枕カバー

折り込んで使います。

マイクロフリース枕カバー

私の小さめの低反発枕でも、標準より少し大きめ?の夫の枕でも大丈夫でした^^

この真っ黒のタグはなくてもいいなぁ~。
うまく切れそうもないので、このままにしておきます…。

楽天枕カバー

使ってみた感想は、夫の掛け布団カバーと同じく

ヒヤっとしないって何てすばらしいの!

ってびっくり。

枕の冷たさのせいで、夜中に眠りが浅くなることもあったんじゃないかって、今になって思います。

枕の温度を気にしないで済むって、大事なことですね。笑

寝室に入るのが楽しみになりました

誰かお客さんが来ても、見せることのない寝室。

そのせいもあってか、細かな不満を見て見ぬふりをして、ずーっと後まわしにしてきたところでした。

でも、エイヤ!と勢いで一気に変えてみたところ、気分が全然違う…!

肌触りはもちろん、なかでも色味がかなり重要な要素だという気付き。

 

夫はすでにマイクロフリースの枕カバーだったんですけど、これを機に同色2枚組の枕カバーで揃えました。

ビフォー

寝室カバー

アフター

寝室 カバー

色味がそろうと、めっちゃ落ち着くー!!

予想以上に嬉しすぎて、嬉しすぎて。
無駄に寝室をのぞいてしまいます。笑

1日頑張った自分を包み込むのが寝室なんだから、大事にした方がいいのは当たり前ですよね☆

「寝室」という空間こそ、妥協しないお気に入り空間を

それではまた~☆

スポンサーリンク



今回の記事はいかがでしたか?

質問・感想など、どんなささいなことでもかまいません。

気軽な感じでメッセージいただけると嬉しいです♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ