[記事公開日]2015/12/31
[最終更新日]2016/04/06

ブログを引っ越してから5カ月☆今年最後の日にしてとりとめもなく綴る記事を解禁します

スポンサーリンク

こんばんは!はみるのです。

大みそかですね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

私は今、一人で紅白を横目にパソコンに向かっています。

夫はサービス業で、年中無休。
なんと、年末年始をまたぎ6連勤中です^^;

あっ、チーズケーキが焼けました。

明日、私と娘だけ私の実家へ帰るので、おみやげに。

作るつもりじゃなかったけど、クリスマスの時に宅配の日付をまちがえて生クリームが2つになってしまったので、それを消化するために。

今日は1年最後の日なので、めずらしくとりとめもなくつらつらと書き綴りたいと思います。

お気が向いた方は、お付き合いくださいませ。

結婚7年目にして初めてのおせち作り

実は、結婚してから一度もおせちを作ったことがありませんでした。

私の実家が電車で45分くらいのところなので、毎年お正月は日帰りします。

夫は仕事のことが多く、夜に帰ってきて毎日おせちもなぁという感じなので、元旦だけ、実家から持たせてもらうおせちに、お雑煮だけを作って夜ごはんに出します。

その後は普通のごはん^^。

それがなぜ今年、急に作ってみる気になったかというと、今回は実家の母がおせちを作らないからです。

兄のところに子供が生まれ、家族ごと昨日まで実家へ来ていたので、てんてこまいで作る暇がないとのことで。

なんと、結婚しておせちを外で頼んだのは初めてだそう。

わけてもらうほどはないだろうし、これをいい機会にいい加減作ってみよう!と重い腰を上げたわけです。

昨日に!笑

初めてのおせち作り

海老の甘煮

Cpicon おせちのえび by pekechan

普段あまり海老を調理しないので、赤く丸まっていく海老を見てちょっとテンション上がってしまいました。

これは今漬け込み中。
どんな仕上がりになるかな~♪

たたきごぼう

手持ちのレシピ本で。

ついつい叩きすぎてしまいました。(ストレスたまってる?笑)

1本のレシピで作ったけど、どうも1本のサイズの認識がまちがっていた模様。
4人分×2回ってなってるけど、できた量はどう見てもぎりぎり2人。

また来年リベンジ…。
味は成功!

栗きんとん

Cpicon 材料2つで☆簡単栗きんとん by ぽくちゃん

裏ごしをザルでやったので、筋肉痛になりそうなほど疲れました…^^;

でも、自分で作ったという達成感。
そして、お、おいしい。。。♪

大量にできたので、フライング。
娘がバクバク食べてました。(あわててかくした!笑)

次はちゃんとくちなしを使って、きれいな色にしたいなぁ~。

煮しめ

手持ちの料理本と、小林カツ代さんの料理本と、クックパッドをあれこれ組み合わせて作りました。(料理下手なくせにチャレンジャー)

・しいたけだけ甘辛く別煮にする
・醤油だけで仕上げず、塩も入れる

という、カツ代さんのやり方はめっちゃよかった。すっごくいい味…!

里芋がちょっと煮くずれてしまったのが残念。

失敗すると燃えますねぇ。
冷めないうちに、再チャレンジしなくてはっ!

伊達巻

Cpicon お節フライパンで簡単伊達巻 by ☆コナ寿☆

卵焼き器で作りました!

ちょっと色がうすくなっちゃったのと、巻きが甘いですが(巻きすがなかった!笑)端っこ食べてみたらおいしかったです~。甘さ控えめ☆

簡単フライパン伊達巻

昆布巻き、黒豆は買いました。
数の子は明日、母がくれると言ってくれてます。

夫の出身は千葉ですが、今回のお雑煮は京風に白みそで作ろうと思います☆

ついにイヤイヤ期がきた?!散々な大みそか

ここ4~5日の娘のイヤイヤが本当にひどいです。

「イヤ!」
「ダメ!」

音量もすごい。。。

今日だけでバトルを何回もして、私も2回くらい号泣して目が腫れぼったいです。

3歳相手になんて大人げないんだって思うのに、イライラが止められず…。

私も腹が立ちすぎて「もう知らない!」って寝室へ行くと、娘がリビングで「おかあさーん!!さみしいよー!!」と泣き叫ぶ。

さみしいよっていうのは反則…(>_<)

というかこれは、娘が頑として次の行動に移らない時に私が、「○○ちゃんと一緒に行けないとお母さんさみしいよー」っていうやつのマネなんですよね。

さみしいよって泣かれたら無理です。

でも昨日今日と、児童相談所へ通報がいくんじゃないかというくらい娘は「おかあさーん!!」と何回もギャンギャン泣いてます…。

その前に、めっちゃ根気よくやさしく話しかけても、完全無視を決め込んでいたくせに…!^^;

今日は大みそかなのに…って、なおさら私も悲しくて悲しくて、何度も泣いてしまいました。

何が一番嫌かって、いい雰囲気で楽しく過ごせている時と、怒っている時の私のお母さんとしてのふるまいのギャップ。

大きな声こそ出さないものの、たまに感情が抑えられなくなります。

いつも、朗らかに笑ってられたらいいのになぁ。。。

どこまで自由にやらせていいものか悩む。

例えば、服をいったん脱ぐと(着替えやお風呂上がりなど)次なかなか着てくれないという時。

今みたいに寒い季節は、どこまでほっておいていいのか。

「風邪ひいたらお友達と遊べないよ!」と言っておきながら、実際ひいてこじらせたらどうしようとか思ってしまうし…。

のびのびやらせるのと、わがままの境目もわからん…!

今日は、自転車で出かけるのに上着も、手袋も、ダウンケープも着ないって言うし。(実際行きは着ませんでした)

昨日はほんのちょっとの距離でも、ダウンケープないといやだ!って3階まで取りに帰ったのに…。

は~、明日から生まれ変わりたい…私。

娘の一番古い記憶が、私に怒られてこわかったこと、なんてことにはなってほしくない。

いい気分転換、気持ちの持ちようなんかを手に入れたいです。

気が長くて、怒らなかった私は一体どこへ行ったのー!泣

ブログを引っ越しして5ヶ月がたちました

7月にこちらのブログへ引っ越しをして、5ヶ月がたちました。

記事の移行はまだだいぶん残ってるので、はやく一つのブログにできるように頑張ります!

それにしても、最近なかなか更新できずもどかしいです…!

娘が昼寝をしない日も増えてきて、しかも夜ちょくちょく起きるんですよね。

そして、朝は相変わらず早いので、私もよくわからない眠気に常につつまれてます。

「もう!」って取っ払いたいです。

どうにか生活リズムを立て直して、ブログの更新もスムーズにできるようにしたいです。

そして、今日みたいな記事。

つらつらと意味のないことを綴るのはよくないかなと今まで書かなかったんです。

でも、今年最後にして「えーい、書いちゃえー!」という気になりました。

カテゴリー「雑記」でも作って、こんな風にたれ流すのもたまにはいいかな。

ブログを読んでくださっているみなさまに本当に感謝します

ブログを始めた頃は、自分のブログははたして読んでもらえるんだろうか?と不安に思っていました。

でも、おかげさまでたくさんの方に見てもらえるようになりました。

コメントではいつも新しい気付きをもらえます。

そして、共感してもらえるとやっぱり嬉しいですし、なんだか救われる思いです。

また毎日を頑張ろう!って思えます。

いつも、「私だってていねいに暮らしたい!」を見てくださっている方、今日偶然にこの記事を読んでくださった方、

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

今年もあと1時間!
夫が帰ってきたら、ちょっといいチーズとお酒を楽しみたいと思います。

みなさま、よいお年を!

スポンサーリンク

    

コメント

  1. 志まぁ〜★ より:

    あけましておめでとうございます。
    最近ほぼ日の記事で飛んできた、4歳男の子のママです
    私の息子もやっと少しイヤイヤが収まり落ち着いてきましたが、今度は大きい声を出したり叫んだりと落ち着きのなさが目立つようになり毎日怒ってばっかで、泣く日もあります。そして、毎晩明日いいママになろう★明日は笑顔で優しいママでいたいって思いながら寝てます~_~;
    難しいですよね…それも答えのない育児…我儘と自由の境目がなんとも言えず、私は最近過保護では❓と思ってしまうほどに…
    私の息子はいつも大好きなリラックマの名前がムサシってつけている人形がいるのですが…お出かけも一緒で流石にお風呂は止めてますが…いやがった時に、【ねぇ②ムサシがね心配してるよ?暖かい格好しないと風邪ひいちゃうんじゃないかな?って…ムサシも寒いから君と一緒に準備したいって★】って言ってムサシと一緒に暖かい格好にさせちゃってイヤ②の気持ちを違う方向にそらしてましたwwwそして、息子にムサシの世話をさせてましたwwwご飯イヤだ言ったら、【ムサシがお腹すいてるよ】って言ったりなど。お友達だとピンとこなかったのですが、そばにいる三者、それも弟みたいな存在なのか、それで切り抜けてました~_~;

    • はみるの より:

      志まぁ〜★さん、はじめまして!
      あけましておめでとうございます。

      ほぼ日の記事から来てくださったんですね!
      ありがとうございます☆

      4歳の息子さんがいらっしゃるということで…
      イヤイヤ期お疲れ様です…。

      といっても、産まれてからずーっとひとつ悩みが解決しては新たな悩みが出てくるという感じですよね。

      男の子か女の子かで違いもあるでしょうが、愛する我が子だから心配がつきないのは同じですよね。
      怒ったり泣いたり、自分だけではないというだけではげみになります(>_<) ムサシくんエピソードめっちゃステキです! うちにもずっとかわいがってるぬいぐるみがあるんですが、名前をつけてなかったことに後悔…。 たしかに本人より、本人が大事にしてる存在に語りかけるのは効果的かもしれません。言いこと教えてもらいました! ごはんや着替え、毎日バトルしてばっかりなので実践してみます! 親子で笑顔の時間が多いのが一番ですもんね^^。 心あたたまるコメント嬉しかったです! またよかったらのぞきにきてくださいね(=^・^=)



今回の記事はいかがでしたか?

質問・感想など、どんなささいなことでもかまいません。

気軽な感じでメッセージいただけると嬉しいです♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ