[記事公開日]2016/06/18
[最終更新日]2016/11/18

そのスーパーへの買い出し、ちょっと待った!

スポンサーリンク

ふと気付けば冷凍庫(冷蔵庫)がパンパン。

なんてことありませんか?

冷凍庫ぎゅうぎゅう

今の我が家の冷凍庫。
ぎゅうぎゅう~!

そのの理由、今回はたぶん
献立をきっちり決めるのをサボっていたから。

正しくいうと、

買う前に決める

のではなく

買った後に決める

にばかりなっちゃってたからですね。

適当に買って作って、少し材料余って、また買い出ししてというのを繰り返した結果がこれです。

めぼしい食材がない→すぐ買い出し!を踏みとどまってみる

さーて今夜の献立どうしましょ。
冷蔵庫はパッと見た感じは、すっかすか。

ドンと、「小松菜一束」とか「豚ロース1パック」とかまとまった食材がないと、途端に心もとなくなるというか…。

「あぁ、買い出しに行かなくちゃいけないわ…」って思ってしまいがちな私。

でも、ちょっと待て。
もーーーっとよく冷蔵庫、冷凍庫内を観察!

すると冷蔵庫から出てきた、早く使わないといけないものたち。

・ベーコン2枚
・大葉何枚か
・油揚げ2枚
・青のり風味ポテトサラダ

ポテトサラダ以外は、全部目立たないところに身をひそめていました。

油揚げは消費期限当日…!

よし、これで何とかしよう!とまずは決意してみる

偉大な油揚げ様は、何でもまるっと包んでくれるのです

油揚げをひらいて、中に

・半分に切ったベーコン
・つぶしたポテトサラダ
・大葉
・冷凍庫にあったピザ用チーズ

を適当に詰めて、

油揚げレシピ

口をぺたん、ギューっとしてフライパンで焼く。

すると、思った以上にちゃんとした一品になりました!

油揚げ節約レシピ

後は、冷凍していた魚を焼いて、冷凍していたきのこと葱でお味噌汁を作り、本日の献立は完成~。

夫は、見た途端「お!何か今日は凝ったメニュー」と言いました。笑

味の方も大好評。

夫はじゃがいもが苦手、娘はあまり同じものを続けて食べたがらない。

なので、私だけがポテトサラダ消費に勤しまなければならないと思ってました。(大量にいただいたじゃがいも)

なのに、家族みんなに食べてもらえた上「おいしい!」と喜んでもらえて。

これすごく嬉しい!

油揚げ、頼りになりますね。
余った食材と卵を割って入れて、煮込みにしてもおいしそうだし。

まだいろいろと開発できそうです。

スポンサーリンク

 

あともう一日!あるものでしのぐメリット

家計にやさしい

単純にこれですよね。

いつも「ちょっと買い足すだけだし」って、

絶対にちょっとじゃすまない。笑

その日の安売りに目がいったり、子供におやつをねだられたり^^;

それで今月は食費オーバー気味だわと焦って、全体的に質より少し安いものを選んで買い物しなきゃとか…。

それより、一日買い物を我慢してアイデアしぼり出す方が、気持ちも食卓も豊かになるのはあきらかですよね。

いつもとは違う斬新なメニューになる

事前にメニューを決めておくと、家事スケジュールもうまくまわりますし、もちろん節約にもなります。

こんなやり方も導入してるんですけどね→【献立の立て方】今日の晩御飯が浮かばない!レシピカードを使ってまとめて考える

でも、どうしても決まったメニューになりがちなんですよねぇ。

献立カードは新しいメニューも足していきますが、いつもいつもレシピ本や雑誌から探すわけでもありません。

私の場合、浮かぶメニュー数はたかが知れてます。

でも、これしかない!ってなれば、思わぬ献立が出てくるかもしれません。

例えば、玉ねぎしかないから副菜作れない!なんて思っても、オニオンリングとかできちゃいますもんね。

なかなか普通に献立考えても出てきませんよ、オニオンリング。笑

制限がある中でのチャレンジがベテラン主婦への道!?

アイデアを絞り出す。

これはほんと、大事ですね。
このあたりの応用力を、身につけなければ!

って、もうすでに主婦8年目なんですが。笑

いつになったらベテランになるんでしょう。
ペーパーのまま更新し続けているゴールド免許と同じだ…。

最近、献立作りも買い物も惰性でやっちゃってた部分があるのかもしれません。反省反省。

もうちょっと楽しみをもって、「よし!ひねり出してやるぜ~!」ってゲーム感覚で、ごはん作りをやっていくとします。

みなさんも、そのお財布いったん置いて…

いま一度、冷蔵庫をのぞきに行ってみましょ~^^

少しの準備で心の余裕が☆お惣菜が減らせるかも?→『魔法使いの台所』実践編。下ごしらえ貯金は面倒くさがり主婦のやる気スイッチを押してくれる

スポンサーリンク



今回の記事はいかがでしたか?

質問・感想など、どんなささいなことでもかまいません。

気軽な感じでメッセージいただけると嬉しいです♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ