[記事公開日]2014/09/10
[最終更新日]2016/11/18

羽仁もと子家計簿*これって収入?金券やポイントのつけ方(来年からの変更点1)

スポンサーリンク

羽仁もと子家計簿

先日、家計簿の最後の方にある月ごと集計のページを10月度まで、気になっていたある点に関してすべて修正を加えました。(変なとこにこだわるB型気質で、めっちゃ時間かかった~ 汗)

1年近く羽仁もと子案家計簿を使ってきて、自分に合ってないなとところどころ感じていました。

羽仁もと子家計簿については、こちらのカテゴリーです→羽仁もと子家計簿

でも、どこをどうなおすといいのかなかなかはっきりとした形で思い付かず。

この先また細々と軌道修正するかもしれませんが、今の時点でこうしようかなと思っている変更点を今日は書いてみたいと思います。

楽天ポイントやamazonギフト券は収入に換算する

家計簿というものをつけ始めてから楽天のお買いもので楽天ポイントを使った時は、ポイント分が引かれた金額で記帳していました。

「お得に買えたわ~ラッキー♪」って思うだけで特に何も考えず。

でも、「羽仁もと子家計簿」を使い始めてから、初めて年間予算の重要性を考えるように。

ということは?

ポイントがなかったら絶対買ってなかった!というものはいいとしても、例えば来年も絶対買うであろう生活必需品を「お得に買えたわ~♪」というだけで済ませていたら、来年の予算を組む時にちゃんと計上されないことになる??

そう思って、まずは実際はいくらのものを買ったのか、割引前の価格をメモしておくようにしました。

これは月間の収支では安いものを買ったことになっているけれど、予算を組む時にはちゃんと実際の額を計上できるようにするためです。

でも、これも何だか「うーん…」とスッキリしない気持ち。

どうせ予算に計上するんだったらと、ポイントも収入欄にそれとわかるように記入することにしました。

来年からにすればいいものの、一度気になったらすごく変えたくなってしまって…。笑

それを今年の1月から10月まで全部書き直したんです。
あっちもこっちも修正テープだらけです。笑

でもすっきりした~!!!

ポイントの入るタイミングは、カード支払い分だったり、楽天市場で買い物をした時にその都度だったり、タイミングが様々なので月間の締めのような感じで月の終わりにまとめて記入するのがいいかと思います。(買いまわりで発生したポイントとか初めてちゃんと見た 笑)

って、これもしかして「羽仁もと子案家計簿」では、最初から当たり前のことだったりするんかな?笑

ま、とにかく、

さらにまたひとつ、「羽仁もと子家計簿」で家計がクリアになりましたよん♪

以外にこれも困っちゃいませんか?→羽仁もと子家計簿*クレジットカードや電子マネー(WAON)など手元を通らないお金のつけ方と管理方法

そして、もうひとつ変更したところを書こうと思ってましたが、長くなっちゃうのでまた次回…。
それではっ!

こちら続き記事です^^→羽仁もと子家計簿*繰り越しなんてできない…!汗(来年からの変更点2)

スポンサーリンク



今回の記事はいかがでしたか?

質問・感想など、どんなささいなことでもかまいません。

気軽な感じでメッセージいただけると嬉しいです♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ