[記事公開日]2015/07/15
[最終更新日]2015/11/10

旦那さんの休みは簡単レシピのお昼ごはん☆大食いも満足させる我が家の定番一皿メニュー

スポンサーリンク

こんにちは、はみるのです。

節約したいと思いつつもクーラーフル稼働です。

設定温度28度以上は無理しないように。
暑くて動けないより、さっさか作業して家事効率を上げたいと思います!

さて、本日は夫が休み。

だんなさんの休日のランチって困りませんか?

子供と2人だけなら簡単、そんなに量もいらないですが男性だとそういうわけにもいきません。

以前はメイン、副菜、汁物とちゃんと作ることも多かったんですが、もうそれは夜だけでいいかなと最近開き直りました!

主婦業にお休みはないので、せめてちょっと楽する日は作ろうと思って♪
じゃないと、早起き娘の付き合いだけでもしんどいのに、心やすまる時間もありませんから…!

本音といたしましては…、

休日にキッチンに立ってくれるだんなさん、理想です…。(でも自分よりうまいのは嫌)

具材ではなくごはん、麺で量を増やせるもの

家計に余裕があるわけではないので、食費のメインは夜ごはん代。

昼ごはんまで材料をたくさん使って作るほどの予算はとれていません。泣

それに、基本を一皿ごはんで考えているととっても気が楽!
洗う食器も少なくてすみます。

たいてい前日におおまかなメニュー決め。
具は家にあるもの+αを目安に、前日にお買いものを済ませておきます。

我が家のお昼ごはんによく登場する定番メニュー

▼オムライス

娘も大好きなオムライス。
これは鉄板メニューです。

今みたいな暑い時期は特に、汗をプルプルかくし火を使って料理したくない!
ガス代(+エアコン)の節約になる、炊飯器調理がおすすめ♪

関連記事:
大量のごはんを炒めなくて楽チン♪炊飯器で失敗なし、簡単オムライスレシピ

オムライス

▼焼きそば

スーパーで3食入りのマルちゃん焼きそばや、袋中華めんが安売りしてた時は絶対に買い置きしておきます!

でも粉末ソースで味付けするタイプは、子供に食べさせるのに添加物が気になるところ。

余裕がある時は(ある時だけ?笑)、ネットでレシピを調べて変わり焼きそばを作ります。

おいしかったレシピ:

Cpicon くせになる!!中華焼きそば by みどれんじゃぁ

▼カレーうどん・ドリア

夫の休み前日に、わざとカレーを。
次の日はチーズをかけてドリアに、ラーメンだしでわってカレーラーメンに。

関連記事:
残りものカレーのアレンジはうどん、ならぬ○○?!これはおいしい!我が家の新定番

おいしいし、とにかく簡単!
大好評メニュー。

辛いカレーを子供は食べられないので、しまじろうやアンパンマンのカレーを1食分はストックしておくのが◎

ちなみに1歳の頃は途中で少し取り分けして、別カレーを作ってました。(上の関連記事参考)

カレーラーメン

▼パスタ

もっぱら市販のパウチ入りソースで。
これの麺をゆでるくらいは夫にやってもらう…!

娘も大きくなってきたし、
ミートソースとかチャチャっと手作りしてあげたいなぁ。

▼うどん、そうめん

パスタはあまり手作りしないのですが、あったかいうどん・そばの場合はつゆを手作りします。

冷たいやつは、市販のめんつゆ。(この違いはなんなのか?)

冷たいそば、麺類の時は私は実家でそうしていたからという名残で、

その時に家にある野菜などを天ぷらに添えるのが決まり。

そのままつゆに浸して食べます。
うまーい!!

あと、卵焼きもたまに足すかな。

我が家では当たり前だったけど、天ぷらをつけると夫がまー喜ぶ。全然なかったらしくて。

家ごとのお昼ごはんもなかなか、各家庭ごとの風情があっていいですね♪

↓追記:その後おいしい麺類レシピに出会いました!
愛読している料理レシピブログの山本ゆりさん絶品そうめんのお昼ごはんと、外食費節約☆だんなさんも子どもも喜ぶお家居酒屋の夜ごはん

最近いちばん好評だったフライパンで作るお昼ごはん

スポンサーリンク

 
家で作るピビンバ丼が大好きなんですが、今回初めてフライパンで作ってみました!

途中で、

「盛りつけずにそのまま出したら楽じゃない?」

と。(脳内ささやき…)

すると、ありました!
フライパンでおいしいピビンバのレシピ!

Cpicon フライパンでやみつきビビンバ☆ by mikio7222

にんじんは我が家バージョンに。
いつもにんじんのゆできんぴらにすりごまを足したものです。(飯島奈美さんのレシピ)

これだと多めに作って子供のお弁当や、おかずにまわせるので。
とってもやさしい味です。

(作り方)

にんじん1/2本は千切り

ごま油少量で軽く炒めたら、
水少し、酒大1、塩ひとつまみを加え
ふたをして2分ほど蒸し煮

ふたを取って水分を飛ばして
火を止める

すりごま大1~2
砂糖小1/2、しょうゆ小1/2
を入れ混ぜる

具材を全部のっけたら、後はフライパンのまま食卓へ

どーん!

フライパンでピビンバ

夫が

「おぉ~!!」

と、テンションUP!

みんなで取り分けて食べるの、けっこう楽しかったですよ☆

そして味もすばらしくおいしかった~。

お家でピビンバ

↑食べ散らかした写真ですみません…

2歳の娘はまだ辛いものは無理なので、取り分けた後に大人は各自コチュジャンを足しました。

残念ながらこの日キムチがなかった…!

今度はキムチありで近いうちにまた食べたい~!

今後の目標は、ほめる作戦でだんなさんにも料理を作ってもらう

うちの夫は一人暮らしの頃はちょくちょく自炊してたんです。

でも、結婚してからはサッパリ!

たぶん、キッチンが私の城になってるのもありさらに面倒くさくなってるのでしょう。

まったくといっていいほど家事がダメなだんなさんに、いきなり「ごはん作って!」と言うのはやっぱりハードルが高い。

なので最初は、料理の苦手な男の人でも簡単に作れるレシピをあらかじめ検索して決めておく。

さらに、材料の買い物も済ませておく。

(「本当にうちのだんなさん無理なんです!」という方は、具材を切って調味料まで用意しておいてもいいかも?料理番組のように。笑)

とにかく、何かひとつの作業だけでも巻き込んでしまって、それが完成したらきっと少なからず達成感を感じるはず。

そこですかさず、作ってくれて嬉しい気持ちと、おいしい!と感想を素直に伝える。

ほんの少しずつ。
休みの日だけでもいい。

「なんで私ばっかり!」ってプリプリいらいらする時間を減らして、楽ちんで楽しくおいしいランチタイムを家族みんなで過ごしていきたいもんですね☆

それではまた~♪

スポンサーリンク



今回の記事はいかがでしたか?

質問・感想など、どんなささいなことでもかまいません。

気軽な感じでメッセージいただけると嬉しいです♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ